紅蘭、3キロ増の‟むちむちボディ”を開放!ヒョウ柄水着で美バストあらわ「スタイルヤバすぎ」「リアル峰不二子」

拡大画像を見る

 俳優の草刈正雄(69)の長女でタレントの紅蘭(32)が21日までにインスタグラムを更新。ヒョウ柄の水着でボリューミーなバストの谷間を強調した。

 この日、紅蘭は「夏も終わりだねー 最後にまた撮影で来れた!」とコメントし、娘や愛犬とプライベートプールを楽しんでいるショットを公開。写真の紅蘭はヒョウ柄の水着で豊かなバストの谷間をあらわにしている。

 さらに「夏の初めはまだ腎臓の手術痕が目立って傷が隠れる水着ばかり着てたけど」「傷も小さく薄くなってきた 嬉しい!」と、6月に腎結石の手術を受けた際にできた傷が薄くなりつつあることも明かした。

 紅蘭の大胆な水着ショットに、ファンからは「ママ一人も美しいけど、娘ちゃんが一緒だともっと美しいですね 笑顔がとにかく綺麗です」「スタイル良すぎです ママに見えない」「紅蘭さんほんと完璧ですね!」「ヒョウ柄似合ってる」「紅蘭ちゃん本当に憧れる理想のボディ」「女性らしい体型でセクシーです」「なんて綺麗なマミィに、キュートなプリンセス」「ムダなお肉が見当たらない。羨ましい」「スタイルがやばすぎる」「リアル峰不二子」「傷小さくなってきてよかったですね!」と好意的なコメントが寄せられている。

 また、同日のストーリーズで紅蘭は、水着ショットのウエスト部分を拡大した写真をアップしつつ「スタイルいいって嬉しいけど これでもめっちゃ凹ませて必死よ! この夏3キロ増えたからねw むちむち嫌いじゃないけど」「ぱんぱんしてる方が若くみられるし いっかって夏が過ぎたよ!」と3キロ太ったことを明かしていた。

関連リンク

  • 9/21 16:55
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます