柏FWペドロ・ハウル、メキシコ1部フアレスへ期限付き移籍「心から感謝しています」

拡大画像を見る

 柏レイソルに所属するFWペドロ・ハウルが、フアレス(メキシコ1部)へ期限付き移籍することが決定した。21日、クラブが発表している。

 現在24歳のハウルは、3月にボタフォゴ(ブラジル)から完全移籍で柏へ加入。明治安田生命J1リーグで8試合に出場すると、第20節湘南ベルマーレ戦では2ゴールを挙げる活躍でチームの勝利に貢献した。

 期限付き移籍が決定したハウルは、柏のクラブ公式サイトで以下のようにコメントを発表している。

「私がレイソルに来た初日から、柏サポーターの皆様から常に応援をしてもらったことを心から感謝しています。来日してから色々な困難がある中、私はいつもこのユニホームを着る際にチームやサポーターのために全力で闘いました。レイソル関係者の全ての人々のことを一生忘れません。遠くからチームの健闘をずっと祈っています」

関連リンク

  • 9/21 16:37
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます