地産応援!中部地区の「和食さと」で三重県の新ブランド米「みのりの郷」を限定販売


中部地区の「和食さと」では、9月17日(金)~30日(木)の期間、三重県の新ブランド米「みのりの郷」を数量限定で店頭販売している。

稲作に適した地形と気候で育った「みのりの郷」

「みのりの郷」は、肥よくな土地と清らかな水など、稲作に適した地形と気候に恵まれた自然条件のもとで育ったお米。大きくてしっかりとした米粒は、炊き上がりがふっくら美しく、噛みしめるほどに甘みが広がる。あっさりとした味わいで粘り気が少なく、定食、丼、すしとも相性が良いのが特徴だ。

無洗米2kgパック1袋が税込み648円


今回は無洗米2kgパック1袋を税込み648円の超特価で店頭販売。

販売地域は、愛知県・岐阜県・三重県の一部店舗、静岡県の一部店舗となっている。販売店舗の詳細は、「和食さと」公式ホームページで確認を。数量限定のため、無くなり次第終了となる。

「和食さと」は、新型コロナウイルス感染症予防対策として、従業員のマスク着用のほか、店内各所の定期的な消毒作業やレジ前のシート設置による飛沫感染防止策など、予防対策を適宜実施して営業している。

画像をもっと見る

  • 9/21 15:52
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます