【神戸新聞杯見どころ】ダービー馬シャフリヤールが始動

拡大画像を見る

 ダービー馬シャフリヤールが秋初戦を迎える。きっちり勝ち切って好発進なるか。出走を予定している主な有力馬は次の通り。

■9/26(日) 神戸新聞杯(3歳・牡牝・GII・中京芝2200m)

 シャフリヤール(牡3、栗東・藤原英昭厩舎)は2月の共同通信杯こそ3着に敗れたが、続く毎日杯で重賞初制覇。そして日本ダービーで激戦を制して見事戴冠を果たした。その後休養に入って順調に成長。この後どこに向かうかは確定していないが、まずは始動戦で世代ナンバーワンの力を見せてほしいところだ。鞍上は福永祐一騎手。

 ステラヴェローチェ(牡3、栗東・須貝尚介厩舎)は朝日杯FSで2着、皐月賞と日本ダービーで3着と、世代のGIで常に上位争いをしてきた。秋に海外遠征するプランも当初はあったが、国内戦に専念する運びに。悲願のGIタイトル獲得に向けて、始動戦から勝ち負けを期待したい。鞍上は吉田隼人騎手。

 その他、青葉賞・2着以来となるキングストンボーイ(牡3、美浦・藤沢和雄厩舎)、京都2歳Sと青葉賞の覇者ワンダフルタウン(牡3、栗東・高橋義忠厩舎)、京都新聞杯の勝ち馬レッドジェネシス(牡3、栗東・友道康夫厩舎)、リステッドの白百合Sを勝ったセファーラジエル(牡3、栗東・高柳大輔厩舎)なども上位争いの圏内。発走は15時35分。

関連リンク

  • 9/21 10:00
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます