鈴木杏樹も興味津々!?「完熟マッパ演技」が現実味を帯びてきたワケ

拡大画像を見る

 9月16日、鈴木杏樹がSDGsをテーマにしたショップのイベントに出席した。鈴木が公の場に姿を現したのは、久しぶりだという。

「鈴木といえば、俳優・喜多村緑郎とのホテル不貞が報じられた昨年以降、表舞台から遠ざかっていました。そのため、久々となる今回のイベント出演は注目を集め、マスコミからも『ここ1年半くらい大変でしたが、どんな暮らしをされていますか?』という質問が飛ぶことに。すると彼女は、『(コロナ禍で)自分の生活を見直すじゃないですけど、立ち止まって考える機会と時間があったので』と回答し、さらに『寂しくないですか?』という問いかけにも、『今、すっごい植物を育てていて大忙しです』と、プライベートな質問を次々とうまく交わしました」(芸能記者)

 また、鈴木は昨年の不貞報道にて、みずからが運転する車で男性とホテルへ向かったとも報じられていた。それだけにネットでは、「あの報道以降、鈴木杏樹を艶っぽい目で見てしまう」「いつか彼女がベッドで乱れているようなラブシーンも見たい!」といったコメントが相次ぐ状況となっている。

 そんな中、彼女の艶演技を期待する男性ファンの願望が、近い将来叶えられる可能性も浮上しているという。

「9月15日の『日刊ゲンダイDIGITAL』によると鈴木は、過激なラブ描写があると言われる篠原涼子主演の不貞ドラマ『金魚妻』(Netflix・年内配信予定)に出演するそうです。残念ながら本編に鈴木の激しい演技はないようですが、同世代の篠原が大胆なベッドシーンに挑むことから、女優として触発される可能性が高いのだとか。また、彼女が今回のオファーを受けたのは、“大人の作品に興味があったから”だそうで、配信ドラマの制作陣も今後、鈴木に艶演技をさせたいと熱視線を送っているとのこと」(前出・芸能記者)

 アラフィフになっても、その美貌や艶気で多くの男性ファンを魅了している鈴木。それだけに今後、過激ラブシーンに挑むことがあれば大きな話題を呼びそうだ。

関連リンク

  • 9/21 11:00
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます