西野七瀬、華麗なステップ披露 “喜怒哀楽”は顔に「めちゃめちゃ出る」

【モデルプレス=2021/09/21】女優の西野七瀬が出演するシューズブランドの2021/22年秋冬新作ムービー「Sound of Emotions(サウンド オブ エモーションズ)」が21日より公開。華麗なステップを披露している。

◆西野七瀬、ミュージカル風動画公開

本動画の公開に先駆けて、出演者の足元だけを映したティザー動画を、9月14日に公開。すらりと伸びる美脚の持ち主は、西野であったことが本動画で明らかに。

動画では「Sound of Emotions」をテーマに、シューズを身に着けることで感情が変化する様子を描く。足音もBGMの一部となっているミュージカル風の世界で、足の動きや表情で”喜怒哀楽”を表現する西野。華麗な足さばきや、表情の変化に注目だ。

撮影の裏側を映したメイキング動画も公開。“喜怒哀楽”それぞれに合わせた表情やダンスの見せ方を細かく調整する真剣な姿、撮影を楽しむ笑顔など、西野の様々な表情を見ることができる。

◆西野七瀬、感情は顔にすぐ出る?

さらに、動画の公開を記念し、西野にインタビューを実施。撮影を振り返って「振り付けを覚えて…みたいなことが久しぶりだったんですけど、楽しくできました。動きに感情を乗せるのがうまく表現できていたらいいなと思います」とコメントした西野。

動画テーマにちなんで西野自身の”喜怒哀楽”について「感情が顔に出やすいタイプ」か聞かれると、「仲良い子とか、気を許している家族とかの前ではめちゃめちゃ出ると思います。昔から言われてました、小さいときから。すぐ顔に出るって」と告白。どの感情が一番出やすいかというと「怒」だといい、「ちょっと不機嫌なときとかムスッってしちゃう子どもだったので、お母さんとかに言われてました」と子どもの頃のエピソードを明かしている。(modelpress編集部)

◆西野七瀬インタビュー

―本日の撮影はいかがでしたか?

今日は朝から晩までみっちり撮影だったんですけど、喜怒哀楽を主に足元で表現するっていうのが新鮮で、どうやったらそう見えるかなって考えながらやるのも楽しかったです。

―ステップを踏むシーンがありましたが、やってみていかがでしたか?

振り付けを覚えて…みたいなことが久しぶりだったんですけど、楽しくできました。動きに感情を乗せるのがうまく表現できていたらいいなと思います。

―今回動画では「喜怒哀楽」の感情を表現されていますが、西野さんは「感情が顔に出やすいタイプ」ですか?

仲良い子とか、気を許している家族とかの前ではめちゃめちゃ出ると思います。昔から言われてました、小さいときから。すぐ顔に出るって。

―喜怒哀楽、どの感情が一番表に出やすいですか?

「怒」。ちょっと不機嫌なときとかムスッってしちゃう子どもだったので、お母さんとかに言われてました。

―子供の頃はどのようなときに怒っていましたか?

相手をしてくれないとか、お母さんたちがママ会みたいな(話をしているとき)。話しかけても、子供の会話と大人の会話って、仲間に入れてくれない感じをすごく感じてて、そういうのでちょっと拗ねたりとか、あとお腹空いたりとか。思い通りにならないとムスッってしてましたね。伝わってほしいなって思って。

―大人になった今は、どの感情を一番感じやすいですか?

感じやすいのは「喜」と「楽」です。似た感じなので、自分の中では1個として認識したんですけど、嬉しいときは素直に喜ぶようにしています。

―最近、喜んだり楽しかったりしたことはありましたか?

白桃をいただいて、食べたら想像以上のおいしさで。驚きもあったんですけど、すごく嬉しくなりました。前から好きなんですけど、より好きになりました。桃っておいしいなって思って。

―「やり場のない感情」をおぼえたとき、どのように対処・行動しますか?

基本はあんまり人にとかは話さないです。自分の中で溜めるタイプなんですけど、一杯一杯になるとやっぱりお母さんとかに、「これは愚痴なんだけど」っていう前置きをして、聞いてもらったりします。

―動画では次第に前向きになっていく姿を表現されていますが、西野さんは前向きな方ですか?

前向きになってきたと思います。10代の頃とか20代前半はわりと後ろ向きというか、ネガティブだったんですよね。最近は全然。逆でかなりポジティブで、「前向きになったな自分」って感じます。

―前向きになるために心がけていることはありますか?

前向きになりたくて何かしたってわけではないので、自然とこうなった感はあるんですけど、でも自分が「変わったな」って気付けているから、これを保ち続けたいなって思って「笑顔は大事だな」って再認識したりしました。

―立ち直りは早い方ですか?

好きなことをして寝れば、私は大丈夫です。その日を終えてしまえば、次の日はそんなに自分の中にも残ってないことが多いので、「時間が経つのを待つ」と、「好きなことをする」です。

―眠るときに工夫していることやこだわりはありますか?

ヒバの木のルームスプレーを持っていて、それをファ~ってやると、畳っぽい匂いになるんですよ。和室っぽい感じになるので、それをやったりとかします。

―最後に一言メッセージをお願いします

こんにちは、西野七瀬です。この度トッズの動画に出演させていただくことになりました。この動画は素敵なかわいい靴を履いて、喜怒哀楽を足元で表現するという少し新しくて、私もすごい新鮮で、楽しみながら撮影できました。是非皆さんご覧ください。


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/21 10:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます