中谷美紀の意外な失敗 自身が焼いた“真っ黒”クッキーに反響「ギャップ萌え」「親近感」

 女優の中谷美紀が、20日放送のバラエティ番組『人生が変わる1分間の深イイ話×しゃべくり007合体SP』(日本テレビ系/21時放送)に出演。なんでも完璧にこなしそうなイメージの中谷だが、自身で焼いたクッキーの意外な失敗作が反響を呼んでいる。

 23日公開の映画『総理の夫』で日本初の女性総理を演じる中谷だが、2018年にドイツ人のヴィオラ奏者と国際結婚し、オーストリアと日本を往復する生活を送っている。そんな中谷が、オーストリアではじめた習慣としてあげたのが「クッキーづくり」。

 「砂糖がドクターストップで食べられない」という中谷は、「自分でつくるしかないと苦手なお菓子づくりに挑戦した」と話すと、番組では中谷がつくった真っ黒なクッキーの写真を紹介。有田哲平は「黒ごまのクッキーでしょ?」とフォローしたが、中谷は「炭になってしまって…笑。家族には無理してクッキーを焼かなくていいよと言われました」と意外なエピソードを明かした。

 中谷は、番組放送後に自身のインスタグラムでも「私が焼いた低糖質のチョコチップクッキーになるはずだった炭」と自作クッキーの写真を公開。

 「料理はいつも目分量で作ってきたので、お菓子作りの計量がとても億劫でして、キヌアや蕎麦粉、ココナツシュガーなどを適当に混ぜて焼いてみるものの、失敗することもしばしばです。お菓子作りは苦手なのだとあきらめ、無理をせずに、最近は上手な方に甘えて作っていただく作戦にしております」とつづっている。

 中谷の意外なクッキーの失敗作に、SNSには「完璧そうに見えるのにクッキーを炭にしちゃう中谷さん可愛らしい」「中谷さんのクッキーみたら、料理ワタシの方が出来ると思い、勇気が出た」と放送の反響が寄せられたほか、中谷のインスタグラムの投稿にも、「何でも完璧に出来そうな中谷美紀さんだけに…ギャップ萌えです」「『"炭"とか言って、またまた〜ちょっと焦がしちゃっただけでしょ〜』って思って見たら、本当に炭でした」「美紀さんにも苦手な事があるのですね ちょっぴり親近感を覚えました」といったコメントが寄せられている。

引用:「中谷美紀」インスタグラム(@mikinakatanioffiziell)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/21 7:10
  • クランクイン!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます