「自分大好きなナル男」ならではの行動9パターン

ナルシストな男性は、常に「自分ありき」なので、「愛する女性をまず幸せに…」という意識は薄そうです。付き合ってから幻滅したくなければ、デートの相手がナル男かどうか、早めに判別したいところです。そこで今回は、10代から20代の独身女性に聞いたアンケートを参考に「『自分大好きなナル男』ならではの行動」をご紹介します。

【1】5分に一度は髪の毛を触って、鏡で髪型を確かめる
「ずっと前髪を触ってる男は絶対ナルシスト!鏡やガラスで自分の姿をチェックしたり…」(20代女性)というように、やたらと髪を触る男性には注意が必要なようです。整髪料を使いすぎて強烈な臭いを発する人にも気を付けたほうがいいでしょう。

【2】目立つアクセサリーをジャラジャラとつける
「安っぽいシルバーアクセをたくさん付けてる奴って自己陶酔入ってることが多い」(20代女性)というように、やたらとアクセサリーを付けたがる人もナル男かもしれません。ミュージシャンの影響を受けていて、見た目だけでなく破天荒な生き方に憧れを抱いている場合などは、いろいろややこしいので近づかないのが無難でしょう。

【3】Vネックなどの胸元が開いた服を愛用する
「俺ってセクシーって思っていそう」(20代女性)というように、やたらと胸元を見せたがる男性も、ナルシストの可能性があります。深めのVネックやUネックはもちろん、自信満々で襟を立てている男性も自己愛が強いタイプかもしれません。

【4】やたらととがった靴ばかり履く
「ピエロみたいな靴をわざわざ選ぶのは、自分を特別な人間だと思ってる証拠」(20代女性)というように、つま先がとがっている靴を好む男性にも警戒したほうが良さそうです。奇抜な革靴かエナメル靴ばかり履いて、スニーカーを一足も持っていないとなれば本物でしょう。

【5】「なんでモテないのか教えてやるよ」と非モテ男子にダメ出ししたがる
「彼女がいないくせにモテを語ったりする奴は、だいたい分不相応に自信を持ってる(笑)」(10代女性)というように、恋愛上級者の自負があるのもナル男の特徴かもしれません。本気を出せばいつでも彼女ができるかのような、「『今は』いないけど」が彼らの常套句なのでチェックしましょう。

【6】SNSに自撮り画像を大量にアップする
「もはや誰かに見せるというより、自分で楽しむためって感じ…」(20代女性)というように、SNSにキメ顔の自撮り画像ばかり投稿する男性も自己愛が強そうです。FacebookやInstagramのプロフィール写真を頻繁に撮り直す人も怪しいとみていいでしょう。

【7】乾燥していない時期でも、常にリップクリームを持ち歩く
「四六時中リップ塗ってる奴には、女子かよって突っ込みたくなります(笑)」(20代女性)というように、リップクリームを塗りまくっている男性も、自意識過剰だと判断できそうです。ただし、唇がガサガサになりがちな冬限定で使っているのであれば、「ごく普通」のことなので気にしないようにしましょう。

【8】「芸能人か!」と突っ込みたくなるくらいキザなポーズで写真を撮る
「過剰なポージングも、ギャグならわかるけど目が本気だとぞっとする…」(10代女性)というように、ビジュアル系のアーティストみたいなポーズを本気でかましてしまう男性も、どこか問題がありそうです。もちろん冗談でやっている場合もあるので見極めが必要でしょう。

【9】SNSでポエムを披露する
「何を伝えたいのかわかんない文章を人に見せられるのは、自分に酔っているから」(20代女性)というように、自分語りポエムが多い男性も、ナルシストの気配がありそうです。やたらと改行が多く、難解な言葉を使いたがる人も、このタイプだと見なしていいでしょう。

自分を卑下してばかりいる男性よりはマシかもしれませんが、自己愛が強すぎるのはやはり考えものです。他人に愛を注げる人をパートナーに選びたいところです。(外山武史)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/21 9:00
  • オトメスゴレン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます