『my route』のPRを横浜デジタルアーツ専門学校の学生がTikTokで配信


マルチモーダルモビリティサービス「my route(マイルート)」を横浜で展開するアットヨコハマでは、岩崎学園 横浜デジタルアーツ専門学校と協業で、「my route」の認知度向上を目的とした「TikTok」動画を同校の学生が中心となって作成し専用アカウント「@atyokohama_jpn」にて配信を開始した。

横浜の魅力を配信


この取り組みは「my route」ならびにポータルサイト「@YOKOHAMA(アットヨコハマ)」で横浜の魅力を配信する同社が、「my route」の魅力を効果的に多くの若者に伝えたいという思いと、学生達に企業と連携し、実践を通して学んでほしいという学校側の思いが一致し、今回の取組が実現した。なお、動画は同アカウントで9月17日(金)~2022年2月末日の期間、公開する予定だ。

「バズる」事がねらい



TikTokと連動し、学生ならでは目線で様々な横浜の魅力を動画で紹介していく同企画は、みなとみらいや横浜中華街などの観光スポットやグルメスポットを周る「横浜紹介動画」を若者目線で多くの人に見てもらう事を意識し、「バズる」事を狙っている。

my route

「my route」は、トヨタファイナンシャルサービスが運営する、スマートフォン向けマルチモーダルモビリティサービス。「あらゆる移動手段の検索」と「交通機関利用の予約・決済」サービスを1つのアプリで提供することにより、シームレス、かつ“密”のない安心・安全な移動が実現する。また、アットヨコハマは、「my route」アプリと連携して、地域の店舗、イベントなどのスポット情報を提案する横浜独自のポータルサイト「@YOKOHAMA」を開設し、地元事業者ならではの横浜の多彩な魅力をアプリ内で発信している。

TikTokと連動した横浜の魅力を紹介する動画をチェックしてみて。

※モデルは女優の丸りおなさん

画像をもっと見る

  • 9/20 11:00
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます