「姉御肌」気取りに男性はドン引き! 上から目線な勘違い女の発言

姉御肌気質の女性って、いますよね。まわりが本当に頼りにして、人のためにひと肌脱いでくれるようなタイプなら、きっと男女問わず慕われるのでしょう。でも、なかには勘違いな「姉御肌」気取りをして上から目線な発言をする女性もいるようです。
今回は、男性に聞いた「姉御肌」気取りの女性にドン引きしたエピソードを集めてみました。

「冷蔵庫にあるものでパパっと」

「姉御肌気取りの女性と合コンをしたとき。男性側が『得意料理とかあるの?』と聞くと、他の女の子は『あんまり料理しないけど、あえて言うなら……』と謙虚に答えるなか、その姉御肌気取りの女性は『得意料理っていうか私、冷蔵庫にあるものでパパっと作っちゃうから~』と……。これを偉そうにというか、姉御風に言われるのを想像してみて? 悪いけど、俺はなんか鼻について無理だった」(27歳・不動産業)

▽ 新しいアピールの仕方ですかね? 実際、パパっと作れるスキルってすごいんですが……自分で言っちゃうのが良くなかったかもしれませんね。

「うちらの仲じゃん?」と電話

「サークル仲間の女友達は、営業職についてから連絡が電話オンリーに。俺は結婚して子供もいるから、正直忙しくて電話がとれないことも多い。でもその子は留守電にも入れず着信だけ残す上に、LINEで『用件送って』と言っても即電話がかかってくる。
『ほら、私営業だから~』『電話で話した方が早い』って言うけど、こっちの都合は? 昔からサバサバ系をアピールしていたけれど、『ごめんね~うちらの仲じゃん?』って言われるたびに、『いつまで大学生だよ』と冷めた目で見ている自分に気付いた。
たまにとはいえ、正直その子に時間を割きたくないのが本音だから、もう連絡をとるのはやめようと思っている」(34歳・運送業)

▽ 奥さまにもいい顔をされなかったそうですよ。当然ですね。

「昔の私を見ているみたい~」

「同期数人と飲みに行き仕事の話になったとき。なぜか『私も昔は~』と自分語りがはじまり、途中からお説教みたいになった。同期の女の子が『いやでも……』と意見を言っても、『そんな風に思うのもわかるよ』となぜか上から目線。
最終的には『昔の私を見ているみたい! これから成長だよ!』と偉そうに締めくくっていて、俺たちには『彼女って仕方ないね~』という顔。いやいや、男性陣は口に出さないだけでドン引きしているよ」(29歳・保険業)

▽ なんなんですかね、自分に酔っているんですかね。こういう女性は女友達も離れていきそうです。

「私って面倒見いいから~」

「会社に、姉御肌気取りの先輩がいる。パッと見は美人系だから、それで姉御肌だったら確かにドラマみたいだけど、実際はうざいだけ……。帰るところを捕まえられて『はい、飲み行くよ~!』と有無を言わさず連れていかれるし、逃げようとしても『私の誘いを断る気~?』と絡んでくる。
俺の同期に気があるみたいで、なんとしても一緒に飲みに行きたいのがバレバレ。もちろんその同期もうんざりしている。『はい、招集~!』と呼び出されて、『私って面倒見いいから、ほっとけなくて~』と謎のアピール。テレワークになって『オンライン飲み会を』と張りきっていたけど、俺たち後輩全員でスルーすることに成功。今は平和です(笑)」(25歳・情報通信業)

▽ 姉御肌っていうより、おじさん……? 意中の後輩からは、恋愛対象外確定のようです。

いかがでしたか? なかなか辛らつなエピソードでしたね。勘違い姉御肌は男性に見抜かれているようなので、どうかほどほどに。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/20 12:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます