むちむちボディも要チェック 葉月あや、“すごい”セクシーダンス「プリケツに注目して」

拡大画像を見る

日焼けした健康的なボディに、圧倒的ボリュームと美形の90cm Gカップバストにプリっとした美尻が魅力の葉月あやが、最新DVD『NEW!』(イーネット・フロンティア)をリリース。発売を記念したイベントを東京・書泉ブックタワーで開催した。


イベントには黄色い爽やかなビキニで登場した葉月だが、右足首にテーピングが巻かれている、「撮影中に階段から落ちたんですよ。しかも頭から落ちたんです。頭から落ちたんで顔もケガしました。顔より足の方が重症でしたね。そのときピンヒールを履いていて、踏ん張っていたら足が大変なことになりました。まさかの靱帯損傷ですよ。治るまでに1ヶ月半から2ヶ月はかかるみたいで、しばらくはこんな感じになります」と明かした。


葉月にとって22枚目となる今作は沖縄で撮影された。内容については「私がOLになりまして、会社の社員旅行に行って、後輩社員の男の子といろんなことがあります。じつは社員旅行に行く前にその後輩とひと悶着ありまして、険悪な関係になってしまっているんですよ。ちょっと気まずい状態での旅行ですけど、訳ありな展開が楽しめます」と説明、その中でも一番のお気に入りのシーンは「ダンスシーンなんですけど、衣装もすごいんですよ。デザインニップレスのようなのを付けて、上には透け透けのニットを着ています。夕景のきれいな屋上で踊りました。私の大得意なお尻ダンスを披露しています。プリケツに注目してほしいです」と紹介した。


「旅館でOLの制服を着て、その制服を脱いでセクシーな下着姿になって後輩を誘惑しています。この後はムフフな展開になっています」と笑みを浮かべた。一番セクシーなシーンを聞かれると「ダンスのシーンが一番エロいとは思いますけど、ファンの方から好評だったのが緑のセクシーな変形水着を着てマッサージをされているシーンですね。胸の形がきれいに見えるんですよ。こういう水着って今まで着たことがなかったんです。実際に着てみると体のムチムチ具合がよくわかります」と明かした。


タイトルの意味については「30歳になって初めての作品なんですよ。新しい自分というか気持ちも新たにみたいな意味で『NEW!』にしました。まだまだこれからも頑張っていきますという意味を込めてですね」とにっこり。「30歳になって仕事も結構いい感じで進んでいっているので、このまま勢いに乗っていけたらいいと思っています。今はちょっと足が不自由ですけど、休まないで働きますよ。今日のイベントはメチャクチャ売れているそうなんですよ。最近イベントが調子よくては完売が続いているみたいなので、記者のみなさん過去最高の売り上げって書いておいてください」とアピールした。

関連リンク

  • 9/20 21:30
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます