小沢一郎氏 自民党議員は笑顔「菅氏が辞める、国民は皆忘れてくれる」

拡大画像を見る

 立憲民主党の小沢一郎衆院議員が20日、ツイッターに新規投稿。現在の政権について、「善悪の区別もつかない人々が政権を握っているのが今の日本」とツイートした。

 小沢氏は「善悪の区別もつかない人々が政権を握っているのが今の日本。国有地をお友達に格安で譲ったり、制度を変えてまで親友に認可を与えたり、税金で後援会と飲み食いしたり」と「モリ・カケ・桜」問題に言及。「そういう善悪の判断ができないばかりか、総力を挙げて隠蔽してきたのが自民党。それを支持するかどうかはもはや倫理観の問題である」と指摘した。

 小沢氏は別の投稿で「自民党議員達はみんな笑顔でエイエイオーとやっている。『菅氏が辞める、国民は皆忘れてくれる』と笑みがこぼれる。夏の感染爆発。自宅でのコロナ死者は過去最多。サービス業等は事業再開めどすら立たず、炊き出しには行列。その最中の自民党総裁選という政治ショー。国民は自民党と共に笑うだろうか」と投稿した。

関連リンク

  • 9/20 19:27
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

この記事のみんなのコメント

5
  • 小沢議員は秘書に責任を押し付けたのを忘れてないよね?

  • 陸山会事件。

  • 脱走兵

    9/20 21:36

    なるほど。小沢は善悪の区別がついた上でやってたのか。区別がついてないヤツらより悪質だな。っていうか、民主党が政権交代できた一番の理由は小沢を追放した事やん(笑)。まったく同じ状況(笑)。それでスネてるのか。

記事の無断転載を禁じます