朝ドラ「モネ」 プロポーズシーンの写真、「幸せな結末を迎えさせて」切実な声

拡大画像を見る

 NHK朝ドラ「おかえりモネ」のインスタグラムが20日、この日に放送された菅波先生(坂口健太郎)から百音(清原果耶)へのプロポーズシーンの写真を投稿した。番組ファンから「どうか、幸せな結末を迎えさせてください…」などと祈るような言葉が届いた。

 インスタには菅波先生の言葉「僕は、あなたといると、自分がいいほうに変わっていけると思える。たぶんこれからも。だから…」と投稿があった。汐見湯のコインランドリーで2人が向き合い、菅波先生が「これだ、感情が全てだ。一緒にいたい。結婚したいと思ってる」などと百音に気持ちを伝えた。

 番組ファンからは「どうか、幸せな結末を迎えさせてください…」「どうかふたりで幸せになってほしい切に願います」「頼むから結婚してくれ」「またすれ違いになりそう…どうか悲しい結末になりませんように!」「菅波先生らしいプロポーズでしたね。またすれ違うのだけはやだよ。このまま結婚させてあげてね」などとこの後の展開を心配し、2人の幸せを願う声がいくつも届いた。

関連リンク

  • 9/20 17:56
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます