横断歩道を渡る親子 母親が、運転手に会釈したとたん?

拡大画像を見る

横断歩道を利用する際は、周囲をよく確認して注意しながら渡るように、大人から教わった子供は多いでしょう。

歩行者の安全を確保し、事故を未然に防ぐためですが、運転をする側にとっても、マナーを守った行動を目にするのは気持ちがいいものです。

5歳と3歳の姉妹を育てる、チッチママ(chicchi.diary)さん。

親子で、信号のない横断歩道を渡ろうとした時のことです。車をとめてくれた運転手に対し、チッチママさんが軽く会釈をすると…。

姉妹は、運転手をジッと見つめながら、大きな声で「ありがとうございました!」とお礼をいいました。

全力の声かけに、チッチママさんはちょっぴりビックリしてしまったようです。

エピソードに対し、読者からはさまざまな感想が寄せられています。

・朝からキュンとした。2人ともかわいすぎる。

・こんな風に感謝されたら、運転手も嬉しいだろうなあ。

・素敵な話をありがとうございます。見ていて気持ちがよいですね。

子供たちは、チッチママさんが会釈をする姿を見て「自分たちもお礼を伝えたい」と考えたのかもしれません。

姉妹のほほ笑ましい行動は、多くの人の心を温かくしました。

[文・構成/grape編集部]

出典 chicchi.diary

関連リンク

  • 9/20 17:35
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます