石井亮次アナ 山口真由氏の答えに一瞬の間、スタジオから笑いが

拡大画像を見る

 元財務官僚でニューヨーク州弁護士の山口真由氏が20日、TBS・CBC系「ゴゴスマ~GoGo Smile」にリモート出演し、「コロナが収束したら何がしたい?」との問いに「出会いの機会があれば」とにこやかに答え、笑いを誘った。

 番組では、石井亮次アナウンサーが同様の問いを出演者に投げかけた。タレントの大久保佳代子は、食事と酒を店に行って楽しみたいことをあげ、ユージは「やっぱり家族と旅行に行きたい。海外とか行けるようになったらいいなと思います」と述べた。

 山口氏は「出会いの機会とかあればいいなと思います。えへへへ」と両手を組み合わせてにっこりとコロナ後に思いをはせた。

 石井アナは「そうか」と言葉少なに対応。その後もしばし間があき、スタジオから笑いが起こった。石井アナが「わかりました」と受けると、山口氏は「飲み込まれた!」と笑顔。石井アナは「いや、それも確かにそうだと思います。すみません」と続けた。

関連リンク

  • 9/20 15:25
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます