高橋真麻、人気バンドメンバーの不倫「ダサ過ぎ」

拡大画像を見る

 フリーアナウンサーの高橋真麻が20日、フジテレビ系「バイキングMORE」に出演し、20代の元モデルとの不倫が発覚したロックバンド・RADWIMPSのギター・桑原彰を「ダサ過ぎ」と切った。

 高橋は「不倫の問題は人のご家庭のことなので」と前置きした上で「そんなにぞっこんになるんだったら、先に離婚してから新しい女性の方に行けばいい」とド正論。さらに、「百歩譲って、せっかくバンドマンなんだし、もうちょっとかっこいい不倫だったら許せたかも」と指摘した。

 「かっこいい」の具体例として「周りが見ても『そりゃあの人すてきだからモテルるよね』とか、『スマートだよね』とか、『モテるのみんなが分かってるから』とか『全員にちゃんとしてる』とか」と提示した。桑原が、週刊誌の直撃を受けた際に「うわ、終わった」とつぶやいたと報じられていることには「ちょっとダサ過ぎて」とあきれ顔。「もうちょっとバンドマンだったらかっこよくあってほしいな、みたいなところはあります」と「バンドマン」に対する幻想も含めて裏切られた気分であることを語った。

関連リンク

  • 9/20 12:36
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます