糖質制限にも! 『ナッシュ』から届く糖質10g以下の「最強弁当」5選

 1食につき「糖質30g以下」「塩分2.5g以下」のお弁当が定期便で届く『ナッシュ』。前回の記事より引き続き継続中なのですが、「せっかくなら、もっとヘルシーな糖質10g以下のお弁当をチョイスしたい!」と欲が出てきました。

 フィルター検索で「糖質」を選択し、糖質10g以下のお弁当を探してみたところ、なんと11商品もありました。その中から実際に食べてみて、味良し、ボリューム良しの5品を今回はご紹介します。

お肉が作りたてのようなしっとり感! 人気抜群の「豚の生姜焼き」(糖質7.4g)

 まずは、注文時にランキングトップ10入りをしていた「豚の生姜焼き」(糖質7.4g)から食べてみました。本当に「塩分2.5g」以下なの? と驚くくらい、しっかりと味付けされていました。

 甘辛な味付けで、豚肉のボリュームもしっかりあって大満足! 程よく柔らかく、作りたてのようにしっとりとしています。これは人気があるのも納得でした。

甘辛で食べ応え満点!「鶏肉の照り焼き」(糖質8.8g)

 お次も定番の「鶏肉の照り焼き」(糖質8.8g)。照り焼きに求める、あの甘辛ではっきりとした味わいを楽しめました。他のお弁当もそうですが、副菜がいろいろ入っているのもポイント。こちらには小松菜と揚げの辛子和えや、茄子の煮浸し、ピーマンとしめじのきんぴらが入っていて、満足度抜群でした。

糖質量が最も少ない「焼き鳥の柚子胡椒」(糖質3.4g)

 鶏肉が続きますが、「焼き鳥の柚子胡椒」(糖質3.4g)は、今回紹介するお弁当の中で圧倒的に糖質が少ないお弁当。焼き鳥の香ばしさと柚子胡椒のピリッとした辛さが絶妙で、さっぱりとした後味です。

 一切れずつの肉が大きくカットされていますので、口いっぱいに頬張る満足感も得られて、ヘルシーさとボリュームを両立させているのが魅力的でした!

肉が柔らかく、味がダントツ!「牛肉ときのこの甘辛煮」(糖質6.6g)

 さて、牛肉メインのお弁当の中でも「糖質10g」以下で、味の良さと肉のとろけるような柔らかさがダントツだったのが「牛肉ときのこの甘辛煮」(糖質6.6g)。煮汁に少しとろみがついていて、牛肉やキノコに味がよく絡んでいました。上品な味付けも好印象です。

ごま風味が香ばしい「鮭のごま風味焼き」(糖質5.5g)

 さて、良質なタンパク源である魚にも注目したいところ。一人暮らしだと、家で魚を食べる機会が減るという人も少なくないでしょうから、お弁当で手軽に食べられるのは嬉しいですね。

「鮭のごま風味焼き」(糖質5.5g)は、ごまの香ばしさが食欲をそそる一品。冷凍した魚はパサつくイメージがありましたが、身がしっとりしていて、箸で簡単に切れるほどの柔らかさです。

 どのお弁当にも共通していると思ったのが、「肉や魚の余分な脂が落ちていて、ちゃんとジューシーで旨味もたっぷり」なところ。糖質や塩分のことを配慮しつつ、味や食感、風味までこだわろうと思うと、自分で作るには手間がかかって大変だと思います。仕事から帰ってきてすぐ、栄養のバランスがとれた食事を食べられるというのも『ナッシュ』の魅力といえるでしょう。

(撮影・文◎亀井亜衣子)

●DATA

ナッシュ

https://syokuraku.nosh.jp/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/20 10:50
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます