茨城県岩間産の新栗をふんだんに使った最高級栗蒸し羊羹「極」販売開始


しもつけ彩風菓松屋は、茨城県笠間産の新栗をふんだんに使用した最高級栗蒸し羊羹「極」の販売を開始した。レギュラータイプの「新栗 栗蒸し羊羹」も同時発売されている。

これまでにない贅沢な羊羹

「極 栗蒸し羊羹」1棹9,396円(税込)は、通常タイプの「新栗 栗蒸し羊羹」の2.5倍の重さ。3.5倍の新栗を混ぜ込み、これまでにない贅沢な羊羹に仕上げた。


栗は、同店から車で約60分、日本一の収穫量を誇る茨城県笠間市岩間の新栗を100%使用。新栗の風味が味わえるよう、採りたて、剥きたてで、鮮度にこだわり毎日直送している。

餡には広大な北海道十勝平野で収穫されたとびきりの小豆を使用。新栗を引き立たせるよう自家製餡にこだわり、渋切り煮上げる時間を絶妙に加減している。

材料は栗、小豆、砂糖、小麦粉、でんぷん、塩だけ。余計なものは一切入れておらず、無添加で安心、安全だ。


栗の採れる時期は約2カ月で、この期間のみの製造。手作りだからこそ出来る絶妙な塩梅がポイントで、気温や湿度により羊羹生地の上がり具合をかえている。

「新栗 栗蒸し羊羹」も同時発売


また、「新栗 栗蒸し羊羹」1棹2,484円(税込)も同時発売。同店の秋の一番人気商品で、今秋実った茨城産の新栗だけを使い、もっちり蒸し羊羹と合わせた一品だ。

そのほか、新栗をふんだんに混ぜ込み炊きあげた醤油味の「栗おこわ」1折1,242円(税込)も発売中。購入・詳細については、しもつけ彩風菓松屋公式サイトで確認を。

画像をもっと見る

  • 9/19 14:59
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます