「あなたが本命です♡」自分の気持ちをしっかり伝えるLINEの送り方とは?

拡大画像を見る

LINEは基本的に文字だけのやりとりなので、自分たちで伝わっていると思っていてもすれ違ってしまうことが珍しくはありません。たとえば、自分ではしっかり本命アピールしているつもりなのに、相手は「単に仲の良い女友達」だと思っていたなどのケースは十分にあり得るでしょう。
では、そんなすれ違いを防ぎつつ相手にしっかり本命アピールをしたいなら、どんなLINEを送れば良いのでしょうか。


デートに行きたいことを明言する

相手に本命アピールをするなら、とにかくどこかに行きたいことを明言しましょう。ここで大切なのは、単に「どこかに行きたい」ではなく「デートをしたい」のように「デート」という言葉を使うこと。
そうしないと、単にお出かけが好きでアクティブな女性だと思われるリスクがあります。単に出かけたいだけではなく「あなたと」出かけたいのだということをアピールしていきましょう。


相手と一緒にいたいことを伝える

まだ「デート」という言葉を使うと不自然になってしまう段階の相手に本命アピールをしたいのなら、相手と一緒にいたい気持ちをLINEでしっかり伝えましょう。
たとえば流行のお店の話題になった時、単に「行ってみたい」と言うのではなく「〇〇さんと行ってみたい」や「今度二人で行ってみません?」と誘うのが大切です。他の人とは違う特別な存在だということをLINEでしっかりアピールしてください。


相手の気持ちを尊重する

本命アピールをする時、やってしまいがちなのが自分の気持ちの押し付けです。まだ片想いの段階なのに、相手のペースを無視して自分の気持ちを押し付けてばかりだと相手も困ってしまいます。
まずは相手を恋愛モードにしていきましょう。相手の好みを聞いたり恋人の有無を聞いたりして、LINEの雰囲気を友達から恋人へと変えてから攻めていくことが大切です。


LINEで本命アピールをして意識させよう!

いつでも気軽にできるLINEで、好きな相手に本命アピールをしていけば周りの女性に比べてハイペースに恋愛を進めることができるでしょう。
好きな男性を手に入れるためにも、しっかり本命アピールをして相手に意識してもらえるLINEを送ってくださいね。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/19 20:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます