あざとすぎは逆効果?男性を萎えさせる【キス中の女性の行動】とは?

拡大画像を見る


キス中はキスだけに集中するのも大切ですが、ちょっとした仕草で自分の可愛さをアピールして、もっと彼に夢中になってもらうことも大切です。
そのため、普段は照れ屋な女性でも大胆にアピールすることもあるでしょう。しかし、アピールの内容によっては、男性にわざとらしくあざとすぎると思われて、男性を萎えさせる恐れもあります。
では、どんな仕草は男性を萎えさせるのか、間違って実行しないためにも覚えておきましょう。


わざとらしく声を出す

キス中に、彼のキスが気持ち良いことをアピールするためにわざとらしく声を出す人がいますが、これは逆効果なので絶対にやめましょう。
男性からは「自分に酔ってる?」と冷めた感想を言われてしまう恐れがあります。多くの男性は奥手な女性が好きなので、あまりにも誘いすぎると、逆に男性を萎えさせてしまうかもしれません。普段から声を出す癖がある人は、注意して直した方が良いでしょう。


終わった後の過剰反応

キスが終わった後の反応も過剰になりすぎないようにしましょう。奥手さをアピールするために過剰に照れたり、逆に男性を誘惑しようと思って「気持ち良くて立てなくなった」ことをアピールしたりするのは、逆効果になる恐れがあります。
そのような女性の演技は、意外と男性に伝わっています。あまり反応を考えすぎず、自然な反応をする方が彼氏も喜んでくれますよ。


「こんなの初めて」など大げさなセリフ

キスの後の一言で彼氏を萎えさせることもあるので注意してください。たとえば「こんなに気持ち良いキスは初めて」のようなセリフは、彼を夢中にさせるどころか「いや、大げさすぎるだろ!」というツッコミポイントになってしまう恐れがあります。
キス中の声と同じように、わざとらしさが彼に伝わると雰囲気を台無しにしてしまいます。サービス精神を発揮しすぎて、彼を萎えさせないように注意しましょう。


狙いすぎるとキスで好感度が下がる可能性があるので注意して!

「もっと彼に夢中になってほしい!」と思いすぎると、その気持ちのせいで逆効果になる行動を取ってしまう恐れがあります。
彼を夢中にさせたいなら、何よりも意識すべきは自然体であること。気取りすぎず狙いすぎず、素の自分で彼とのキスと向き合ってくださいね。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/19 14:17
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます