PC周辺のごちゃごちゃがすっきり! エレコムのドッキングステーション機能搭載HDD/SSD用ケース

拡大画像を見る

 エレコムのグループ会社、ロジテックINAソリューションズからドッキングステーション機能を備え、2.5インチ内蔵HDD/SSDを内部に搭載できるHDD/SSD用ケース「LGB-DHUPD」を発売する。9月中旬からで、価格は7612円。

 LGB-DHUPDは、4K映像出力が可能なHDMI 2.0ポート×1基、USB 3.2(Gen1) Type-A×2基、USB Type-C×1基を備えており、さまざまな周辺機器を一括して接続した上で、USB Type-Cポートを搭載したPC、スマートフォン、タブレット端末とケーブル1本で接続できる。
 本体内部のHDD/SSDを活用して、データのバックアップに使えるほか、HDMI出力を備えているので、ノートPCやスマートフォン/タブレット端末の画面を、外部ディスプレイに映し出せる。
 最大100Wの出力が可能なUSB PD(Power Delivery)にも対応しているので、ノートPCやタブレット端末などのバッテリ充電にも使用できる。
 本体は、スライド式のスマートフォンスタンドを備えており、使わないときは収納が可能。本体底面にケーブルを巻きつけて収納できるので、持ち運びや収納時にケーブルの取り回しが煩雑にならない。
 内部に搭載可能なHDD/SSDは、厚さ7mm/9.5mmの2.5インチドライブで、本体のトップカバーを回してドライブを装着するだけで、工具なしで取り付けられる。
 そのほか、フォルダ自動バックアップツール「Logitec フォルダミラーリングツール」、データ消去ツール「Logitec ディスクデータイレイサ」、専用フォーマッタ「ロジテックディスクフォーマッタ」を無償でダウンロードして使用できる。

関連リンク

  • 9/19 13:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます