松本まりか、“サウナで顔面骨折”報道の真相告白「サウナ入ってない」

【モデルプレス=2021/09/19】女優の松本まりかが、18日放送のテレビ東京系「二軒目どうする?~ツマミの話~」(毎週土曜深夜24時50分~)に出演。顔面骨折報道の真相を語った。

◆松本まりか、“サウナで顔面骨折報道”の真相告白

5月19日、サウナから出た際に意識を失って顔面を強打し、緊急搬送後に骨折が判明したと報じられていた松本。その3日後、自身のInstagramで「実際には少しあざになった程度で、体調にも問題なく、その日から元気に撮影所に通う毎日です」と明かしていた。

今回、番組でその話題になると「私サウナ入ってないんですよ」と一部報道を否定し、普段からサウナは使用せず「お風呂と水風呂が好きだから行くんです」と告白。

緊急搬送された日は、「ボディの出るお仕事が次の日にあったので垢すりしなきゃと」と垢すりをするために行ったそうで、湯船に3分ほど浸かっていると垢すりの順番が回ってきて名前が呼ばれたという。呼ばれた場所に向かって歩いていた時に「フラッときて意識を失ってしまって、顔面から(倒れた)」と語った。

また、「でもすごいですね、人間の治癒力は」と続けた松本は、「『休めない』『仕事に穴を開けられない』と思うと、それ以上腫れないんですよ。もう引く一方。本当に不幸中の幸いというか」と自身の治癒力に驚いたことも明かした。(modelpress編集部)

情報:テレビ東京

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/19 12:25
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます