麻酔が効いてきた! 痛みが減り無痛分娩の良さを実感【無痛分娩で産みました Vol.4】

■前回のあらすじ
麻酔を打つために「エビのように丸まって!」と言われる私。陣痛で苦しいなか必死で丸まり、無事麻酔を入れてもらえたのでした…。

■麻酔の副作用? おなかの中からかゆみが…






突然のかゆみには、本当にびっくりしました! しかもかいても消えないという…。

しかし、陣痛は全く痛くなくなり、快適になりました!


■麻酔が効いて内診も痛くないし、眠れる…!






麻酔が効いてからは、1時間おきくらいのペースで内診を受けました。

無痛分娩の良いところは、本当は痛みで眠れるはずがないのに、眠れてしまうところだと思いました。これだけで体力が温存できます!

参考:無痛分娩 Q&A/一般社団法人 日本産科麻酔学会(https://www.jsoap.com/general/painless)


本記事はあくまで筆者の体験談であり、症状を説明したり、医学的・科学的な根拠を保証したりするものではありません。気になる症状がある場合は医師にご相談ください。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/19 12:00
  • ウーマンエキサイト

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます