「ヒョビンも惚れたセクシー美脚」韓国女優ソン・イェジンが“キムタク愛娘”Koki,と比較される「意外な理由」【画像】

拡大画像を見る

 大ヒット韓国ドラマ『愛の不時着』への出演で知られる韓国の人気女優、ソン・イェジンが9月16日、インスタグラムを更新。自身がブランドアンバサダーを務めるイタリアの高級ブランド『ヴァレンティノ(VALENTINO)』の秋冬コレクションに身を包んだ、美脚が目を引くグラビアを公開した。

「ソン・イェジンは『愛の不時着』で共演した俳優のヒョンビン(38)と現在も交際中で、9月25日に控えたヒョンビンの誕生日に“何か動きがあるのでは?”との噂も飛び交うなど、公私ともに注目を集める韓国のトップ女優です。

 彼女は『ヴァレンティノ』が今年の春に打ち出した日本、中国、韓国の3カ国同時キャンペーンのアンバサダーに選ばれており、今回は『2021-2022秋冬コレクション』の広告グラビアの別カットを自身のインスタグラムにアップしたようです」(芸能関係者)

『ヴァレンティノ』の同キャンペーンのアンバサダーには中国の女優クアン・シャオトン(24)と日本のモデルKoki,(18)も指名されていた。

■Koki,の炎上騒動と比べられて…

「今年3月に開始された『ヴァレンティノ』の広告キャンペーンは、イェジンの圧倒的な美貌もあって、韓国では大好評を得ています。ちなみにKoki,を起用した日本のキャンペーンはと言うと、彼女が着物の帯のような生地の上をヒールで歩いたり、座ったりするキャンペーン動画がネットユーザーらの間で“日本文化をバカにしている”と大炎上し、キャンペーンが中止される騒動にまで発展しました。

 韓国でも知名度の高い木村拓哉のファミリーを巻き込んだこのニュースは、当時、韓国でも大々的に報じられたんです。そのため、今でもイェジンがモデルを務める『ヴァレンティノ』の画像を目にした人のなかには、“さすがイェジン”“イェジンを起用した韓国は素晴らしい”と、Koki,の騒動と比べて考える人もいるようなのです」(前出の芸能関係者)

 予期せぬ騒動に巻き込まれたKoki,も気の毒だったが、いつまでも比べられるイェジンもまた、あまり気分の良いものではないかもしれない。2人の前途が明るいものになることを祈るーー。

関連リンク

  • 9/19 12:00
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます