本当に彼で良いの?自分が「彼にベタ惚れしているか」自己診断してみよう!

拡大画像を見る


彼のことが好きでも、結婚を意識すると「本当にこのままで良いのかな」なんて思ってしまうこともあるでしょう。結婚は、自分と相手の一生を左右する大切なもの。それだけに「この人のことを本心から好きなのかな」や「結婚して幸せになれるかな」と不安になるのも当然のことです。結婚を考えた時「相手のことをなんとなく好き」というだけでは足りないこともあるでしょう。やはり、ベタ惚れしてると自信を持って言えるほど好きな方が、上手くいく可能性は高いと言われています。では、あなたは彼に本当にベタ惚れしているのでしょうか。自分の気持ちを自己診断してみましょう。


彼と離れるとすぐに会いたくなる

彼とのデートの終わり時間、別れた時にどのように感じるでしょうか。緊張から解放されてせいせいするでしょうか。それとも「早くまた会いたい!」となるでしょうか。前者の場合、本当に一人の時間が必要な人のケースもありますが、彼への気持ちが冷めて惰性で付き合っている可能性があります。やはり「ベタ惚れ!」と断言するためには、別れてすぐに寂しくなるような心の動きは必須でしょう。


自分の知らないことを他の人が知っているとモヤモヤする

彼に対する強い独占欲があるのもベタ惚れの証の一つ。たとえば自分が知らないことなのに、誰かが彼のことを知っているとモヤモヤするのではないでしょうか。彼の仕事の話や出会っていない頃の学生時代の話でさえ「私の方が知りたかった!」と思うのであれば、彼にベタ惚れしていると断言しても良いでしょう。好きな人のことを全て知りたいと思うのは、決して悪いことではありません。


彼との将来を楽しく想像できる

彼との将来を想像したことはあるでしょうか。今までに想像したことない人は、少し想像してみましょう。彼と楽しく過ごしている想像ができるなら、それは彼といることが全くストレスになっていないという証拠です。彼も同じ気持ちなら、このまま二人で仲良く付き合えるでしょう。彼といるとどんな時でも楽しくて仕方ないのは、間違いなくベタ惚れしている証です。


彼にベタ惚れ中の人は彼を離さないようにしよう!

「彼のことが大好き!」と本心から言える人と出会えることは、めったにありません。そんな風にベタ惚れだと断言できる人と付き合えている人は、今後も決して彼を離さないようにしてくださいね。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/19 11:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます