本田望結、ボディ成長と美人化がどんどん進む!ファンも困惑の“ノビシロ”

拡大画像を見る

 まさに成長真っ盛りだ。女優でフィギュアスケーターの本田望結が、またもや大人っぽいボディを披露し、ファンを悶絶させている。

 望結は9月12日、自身のインスタグラムを更新すると、花柄のワンピースを公開。Vサインでおちゃめな姿を見せたが、隠しきれないのは、大きく盛り上がった胸の膨らみだった。

 ネット上では「望結ちゃんがどんどんいい女になっている。いつの間にかバストもかなり豊かになってる。まだまだ大きくなりそうだね」「もうすっかり大人の女性になりましたね。あんなに小さかったのにすごい成長ぶり」「まだまだ色々と伸びシロがありそう。現時点でこんなに魅力的なのに、ホント末恐ろしいわ笑」などと、ファンの歓喜する声が飛び交っている。

「望結は4日に幼少期のかわいらしい姿の写真を投稿していますが、思わず2011年に放送された松嶋菜々子が主演のドラマ『家政婦のミタ』(日本テレビ系)を思い出した人もいるのではないでしょうか。このドラマで彼女は幼稚園年長組の役を演じていましたが、あれから11年、今では驚くほど大人の女性に成長しましたね。インスタの表情や衣装を見る限り、本人も自分がどんどん色香を増していくのを実感しているのかもしれません。ファンとしては、とにかく今後の望結に妙なオトコが寄ってこないことを祈るばかりでしょう」(グラビア誌ライター)

 望結は2月のイベントで、フィギュアスケートについては“数年で辞める”と打ち明けていたが、そのボディ成長を見るためにも、ぜひ続けてもらいたいものだ。

(ケン高田)

関連リンク

  • 9/19 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます