深田恭子×綾瀬はるか×石原さとみ「“激動の1年”盛衰の軌跡」(2)交際発覚以降下り調子だった深田恭子

拡大画像を見る

 綾瀬とは打って変わって、実業家彼氏とラブラブな半同棲生活を送っている深田。とはいえ、5月26日から適応障害で活動を休止したように、ジェットコースター並みに上下動する1年だった。

「事務所的には、結婚前の石原が交際中の若手実業家に宣伝利用されていた経緯があり、深田の交際にも諸手を挙げて祝福はしていませんでした。深田の休養後である6月23日のイベントで彼氏が交際宣言をし、なぜこのタイミングなのかと疑問を抱く芸能関係者は多かった」(芸能プロ関係者)

 アサ芸が既報したように、8月下旬には彼氏が高級愛車で深田のマンションまで迎えに来る様子が目撃されている。そんなアツアツぶりこそ順調のようだったが、こと仕事に関しては交際発覚以来、パワーは下がり気味だったようで‥‥。

「今は視聴率だけでドラマの面白さを測れないところもありますが、昨年10月放送の『ルパンの娘』(フジテレビ系)は平均視聴率5%以下(関東地区・ビデオリサーチ調べ)と大惨敗。付き合っている男がサゲチンなのかもしれないですが、逆にキッパリと結婚して、大人の濡れ場を演じるくらいの役に入り込んでほしいですね。今は仕事と私生活の調整に直面しているのだと思います」(峯田氏)

 作品内では、紅色のピチピチスーツが深田のこんもりと盛り上がった胸を強調し、ムッチムチボディを最大限に生かしている。

 休養直前の撮影時でもそんな魅惑のボディラインを披露していたわけだが、4月に行われたスマホゲームのCM「放置少女~百花繚乱の萌姫たち~」の発表会時点では健康美の危機が叫ばれていた。

「イベント出演した深田はシルバーのワンショルダーでタイトなドレスを着ていました。スレンダーな美脚は健在でしたが、頬がこけるほど痩せてしまって覇気がなくなっていた。心配する声が多く上がりました」(スポーツ紙芸能担当記者)

 そして芸能活動休止から3カ月の療養生活を経て、9月2日に深田の公式インスタグラムで復帰が表明されたばかり。前向きな報告文と共にアップされたのは、真っ青のドレスに身を包んだ深田の艶っぽい写真だった。

 以前より精気あふれる体で、ノースリーブのドレスからは深い谷間が拝めるセクシーなデザインだ。彼氏の献身的なサポートも効果があったとみるべきか。

「石原に続き、深田も結婚が騒がれますが、万全となった深キョンボディの復活で、結婚は来年以降に先延ばしのようです。セクシーな体はまだ独り占めさせません」(スポーツ紙芸能担当記者)

 逆襲の狼煙に期待が高まる。

関連リンク

  • 9/19 9:57
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます