リル・ナズ・X、デビューアルバムを病室で“出産”する動画を公開

拡大画像を見る

現地時間16日、リル・ナズ・Xが自身のSNSで「陣痛が始まった」と題した動画を公開、大きなお腹を抱えたリルが「生まれる! 赤ちゃんが生まれそうなんだ」と苦しそうにしている姿を伝えた。

数時間後には「リル・ナズ・Xが出産(LIL NAS X GIVES BIRTH)」と題した動画を公開し、リルが病院でデビューアルバムを“出産”する様子を披露した。動画は、陣痛に苦しむリルが担架で病室に運び込まれる場面から始まる。リルは2人の医師に付き添われ、陣痛に苦しんだ末に無事デビューアルバムが誕生。アルバムを大切そうに取り上げた医師が「なんて美しいんだ! おめでとう!」と言うと、リルはアルバムをそっと撫でながら「すでに、グラミー賞候補だよ」と伝えてアルバムにそっとキスをした。

同日リルは、同アルバムからのリードシングル『That’s What I Want(原題)』のMVも公開した。映像は、アメリカンフットボールのピンクのユニフォームに身を包んだリルが、試合中に空から降ってくるところから始まり、ロッカールームで男性ときわどいシーンを演じる場面も盛り込まれている。その後のカウボーハットを被ったキャンプシーンからは、映画『ブロークバック・マウンテン』へのオマージュへと続く。そしてリルがウェディングドレスで歩くシーンには俳優ビリー・ポーターがカメオ出演している。

待望のデビューアルバムを“出産”したリルに、ファンからは祝福のコメントが続々と届いた。

「おめでとう! 素晴らしいよ!」
「君を誇りに思っている。」
「出産おめでとう! いつお見舞いに行けばいい?」
「これまでに見た中で、最高のショーだよ!」

デビューアルバムの発売に先立ち、現地時間2日には米誌『People』が大きなお腹を抱えたリルの“マタニティフォト”を公開している。

同誌は「リル・ナズ・Xは、デビューアルバム『モンテロ』を身籠っている」と発表、「9月17日に彼が“赤ちゃん”を出産することを記念して、リルが大きなお腹と花冠を使った、大げさなマタニティフォトを撮影しました」とジョーク交じりの告知をしていた。

リルは現地時間13日、ニューヨークで開催したファッションの祭典「METガラ」でレッドカーペットデビューを果たし、「ヴェルサーチ」による豪華な3変化の衣装を披露したばかりだ。全身ゴールドのコスチュームで登場したリルはSNSでも注目され、「C3POみたい」「聖闘士星矢のコスプレ!」といった驚きの声で溢れ返った。

この投稿をInstagramで見る

MONTERO(@lilnasx)がシェアした投稿

画像は『MONTERO 2021年7月15日付Instagram「i have announcement coming really soon」』『MONTERO 2021年9月16日付Twitter「having contractions」、2021年9月17日付Twitter「BABY MONTERO IS HERE!!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 寺前郁美)

関連リンク

  • 9/18 18:01
  • Techinsight japan

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます