おじさまをジッと見つめる男性 続く展開に、吹きだす!

拡大画像を見る

漫画家の桜井海(@sakurai_umi_)さんが公開している人気シリーズ『おじさまと猫』。

ペットショップで孤独な思いをしていた猫『ふくまる』と、優しい『おじさま』の触れ合いを描く、心温まる作品です。

『おじさまと猫』シリーズ

今回は、番外編をご紹介します。

ふくまると出会って以降、変わらぬ愛を注ぎ続けた結果、見事な親バカと化した、おじさま。

さまざまな形で、ふくまるとのスキンシップをはかります。

ふくまるを、帽子のように頭にのせて、満面の笑みを浮かべるおじさま。

おじさまの楽しそうな様子を、陰からジッと見つめていたのは、猫飼いとしてはおじさまの後輩にあたる、天才ピアニストのジョフロワさんでした。

ジョフロワさんは、おじさまの行動に引くどころか、自らもこっそりと実践!おじさまとふくまるの和気あいあいとした雰囲気を見て、うらやましくなったのかもしれません。

おじさまの影響を受けたジョフロワさんが、今後もますます猫飼いとしてのスキルを上げていく姿が目に浮かぶようです…!

ジョフロワさんが出てくるエピソードを「もっと読みたい」という人は、こちらもご覧ください。

ペット初心者が陥りがちな『あるある』に、共感の声 『おじさまと猫』

単行本『おじさまと猫』が、絶賛発売中!

『おじさまと猫』の単行本1~8巻が発売中です。

おじさまとふくまるの、これまでのエピソードを振り返りたい人は、チェックしてみてください!

[文・構成/grape編集部]

出典 @sakurai_umi_

関連リンク

  • 9/18 14:04
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます