“令和のグラビアクイーン”沢口愛華「Krush」ゲスト解説に抜擢

【モデルプレス=2021/09/18】タレント、グラビアでも活躍する沢口愛華が、24日に後楽園ホールで開催される「Krush.129」のスペシャルゲスト解説を、第5代K-1ライト級王者・朝久泰央選手とともに務めることが発表された。

◆沢口愛華「とても楽しみです」

「Krush」初観戦・初解説となる沢口は「9月大会のゲスト解説を務めさせていただくことになりました。今回Krushを初観戦させていただきます。動画で試合を見ると戦っている選手の迫力に圧倒されました。当日は生でその空気感を味わえるので、とても楽しみです。ゲスト解説、頑張ります!」とコメント。

同じく今回が初の解説となる朝久選手は「Krushらしい激しくてスリリングな大会になると思っています。僕と同じ階級のライト級王座決定トーナメントも含めて全ての激しい戦いに立ち会えることをとても楽しみにしています。はじめての実況解説は試合と違ったドキドキがありますが頑張ります」と意気込みを語った。

なお、大会の模様はABEMAにて全試合・生中継を予定している。(modelpress編集部)

■沢口愛華プロフィール

2003年2月24日生まれ18歳。愛知県出身。「ミスマガジン2018」グランプリ受賞後、「第7回カバーガール大賞」では10代部門・コミック誌部門・グラビア部門の初の4冠を達成し、「令和のグラビアクイーン」といわれる。今年の夏に上京し、本格的に芸能活動を行っていく。10月4日には1stDVD&photobook「またたき。」を発売。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/18 13:18
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます