「おうし座」の人脈を広げるコツ。もしも人間関係で困ったら...?

拡大画像を見る

2020年から世界は一変し、ニューノーマルな時代に突入しました。

コミュニケーションの方法も変わり、戸惑っている方も多いと思います。

このコラムでは、12星座別に新たな時代に即した"人間関係のコツ"をお伝えしていきます。

おうし座さんの人間関係の傾向

12星座の中で1番保守的なおうし座さん。人間関係の傾向は、安心で安全で安定を感じられるかどうかです。

そのため広く浅くというよりは、狭くても深い人間関係を好む傾向があります。

また、石橋を叩いて渡るような慎重さがあるので人間関係に慎重な一面があります。その場のノリでワイワイ仲良くというよりは、一緒にいて安定感があり落ち着いた相手が良い相性となります。

スピーディーさを好むというよりは、ゆったり、おっとりマイペース。人間関係も受け身なほうなので、自分のペースを乱すようなタイプの人は苦手です。

一緒にまったりとした時間を過ごせる人とは意気投合し、一度仲良くなればずっと仲良しでいられる安定感があります。

ニューノーマルな時代で人脈を広げるにはどうしたらいい?

五感の感性に優れたおうし座さんは、本当に価値のあるものを見つけるのが得意です。

例えば、「この自然の風景が素敵」「あの映画のワンシーンが美しい」「見た目も美しくおいしい料理写真」といったあなたの美意識がインスパイアされたものをSNSで発信してみましょう。多くの人があなたの優れた感性に対し一目置くはずです。

また、自分の美意識の琴線に触れる人をフォローしていくことで、少しずつですが人脈も広げていけます。本物を発掘、発信する感性はピカイチです。

もし発信をしていくならば、多くの人に影響を与えていくインフルエンサーとして注目される可能性が十分にあります。

もしも人間関係で困ったら

元来おうし座さんは誰にでも良い顔をするようなタイプではありません。

初対面の人と少し会話をするだけで、この人とは合う、合わないが瞬時にして分かる傾向があります。

合わない人と無理に合わせようとして苦しい気持ちになるよりは、自分の気持ちが楽になる距離を保ちましょう。

距離を取ることが難しい関係であれば、どこか一つでも自分の感覚と合うと思うところを楽しみながら模索してみましょう。

「服の色がステキ」「話し方」「趣味」「好きな食べ物」など。そしてその合う話題をいつも会話の中にひとつ加えるように意識してみると、合わないところもあるけどここは分かち合えるよね、と少しずつ相手の事を受け入れられるようになるはずです。

また、こんな考えの方もいるのだと、新しい価値観を受け入れるチャンスを得たと前向きに考えて対処してみましょう。

関連リンク

  • 9/18 13:00
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます