即完必至! チョコレート専門店『ミニマル』の「カカオレアチーズケーキ」に注目!

 東京・渋谷区の富ヶ谷と、同じく東京・世田谷区の代々木上原にお店を構えるビーントゥバーチョコレート専門店『Minimal -Bean to Bar Chocolate-(ミニマル)』では、9月14日から注目の新商品「カカオレアチーズケーキ」の販売をスタート。「生ガトーショコラ」を始めとするチョコレートメニューが販売開始と同時に即完売となる超人気店の新作とあって、同店のファンやスイーツファンを中心に早くも争奪戦の様相を見せています。

「カカオレアチーズケーキ」は南国フルーツであるカカオを丸ごと使い、カカオ豆からチョコレートバーになるまでの過程を一貫して行う製造スタイルの“Bean to Bar”専門店ならではのレアチーズケーキです。

 希少なカカオパルプ(カカオ豆を包む果肉)の爽やかな酸味とフルーティな香り、ニカラグア産カカオ豆から絞ったフレッシュなカカオバターで作るオリジナルホワイトチョコレートの控え目な甘さ、クリームチーズのミルキーさとコクを兼ね備えた、他に類のない極上の美味しさを楽しむことができる逸品です。

 底に敷いたクッキー生地には、同じくニカラグア産カカオのココアパウダーを使用しており、サクサク感とほろ苦さがチーズケーキの美味しさを引き立てるとともに、心地よい後味を演出してくれます。

 単独でも充分すぎるほど美味しいケーキですが、ペアリングするドリンクによって味わいの印象が変化するのも見逃せないポイント。オレンジジュースと合わせるとミックスジュースのようなフルーティな味わいになり、紅茶やコーヒーと一緒に食べると甘さやコクが引き締まり、メリハリのある味わいに。甘めのミルクコーヒーなら、ミルクをより強く感じられるようになります。色々試して自分の好みに合ったドリンクを見つけ出すというのも、ケーキの楽しみ方のひとつになりそう!

 富ヶ谷本店と代々木上原店、また公式オンラインショップで販売中の人気メニュー「チョコレートレアチーズケーキ」との食べ比べもオススメ。カカオ豆を特別にブレンドし、チョコレートのまろやかな甘みと心地よいコク、クリームチーズのミルキーな味わいは、こちらもリピート必至の美味しさです。

 良質なニカラグア産のカカオ豆から作られた上質なチョコレートとクリームチーズの組み合わせによって生まれる美味しさは、ひと口食べるごとに驚きと感動の波に成す術もないまま心地よく押し流されてしまうこと間違いなしです。贈答用はもちろん、自分へのご褒美スイーツにも最適となりそうな『ミニマル』の「カカオレアチーズケーキ」。ぜひお試しください!

●DATA

Minimal -Bean to Bar Chocolate-(ミニマル)「カカオレアチーズケーキ」

期間:2021年9月14日(火)(※LINEお友だち及びメルマガ受信者向け先行オンライン販売)及び9月21日(火)(一般オンライン&店頭販売)
※先行販売で完売となった場合は9月28日(火)より一般販売開始
販売:富ヶ谷本店、代々木上原店、公式オンラインストア
https://mini-mal.tokyo/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/18 10:49
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます