大好きな彼をメロメロにする!4つの上級キステクニック

拡大画像を見る

あなたは上手に彼とキスができる自信がありますか?自分では気づいていないだけで、意外とキスが下手な女性は世の中にたくさんいます。
今回は彼とのキスで失敗しない上級テクニックを、4つご紹介します。


彼の聴覚を刺激する

キスをするときに、まず意識してほしいのが相手の聴覚を刺激すること。たとえば「んっ…」と、色っぽい声を漏らしてみるのが効果的です。
すると多くの男性は、その声に大興奮してしまうでしょう。彼女の感じている声にドキドキしない人はいないので、恥ずかしがらずに声を漏らしてみてくださいね。
チュッチュッ、と音を立てることを意識しながらキスをするのもおすすめです。


唇以外の場所にキスをする

誰しもキスといえば唇を重ねることをイメージするかもしれません。でもキスの上級者は、体のさまざまなところにキスをし始めます。
よくあるのが、相手の首筋から攻めるパターン。唇以外の場所にキスをしても、男性は十分に感じてくれます。
最初はあえて唇を避けてキスをすることで、気分を盛り上げやすくなるでしょう。


自分の舌を見せるように

彼と最高のキスをしたいなら、ディープキスもかなり重要です。そこで意識してほしいのが、自分の舌を見せるように動かしてみること。
これだけでどんな方も、官能的なディープキスを実現できるでしょう。どんな男性も視覚で興奮してしまう生き物なので、非常に効果的なテクニックです。


唇も舌もやわらかくする

彼にキスで気持ちよくなってもらいたいなら、必ず唇や舌に力を入れないようにすること。でないと、相手に「この子キスが下手なのかな?」と思われてしまう可能性があります。
力まないことで唇や舌の接触する面積も広がるので、キスの質を高めるためにも必ず覚えておいてくださいね。

いかがでしたか?彼をキスで虜にしたいなら、すべて大事なポイントです。
だからこそ、ぜひあなたもマスターしててみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/18 11:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます