皆藤愛子“復活”で注目を集めた色白“透け衣装バスト”の膨らみ具合

拡大画像を見る

 病気療養中だったフリーアナウンサーの皆藤愛子が9月11日放送のレギュラー司会を務める「BSイレブン競馬中継」(BS11)に復帰した。

 番組冒頭、アシスタントMCを務めるモデルでタレントの高田秋から話を振られた皆藤は「すみません、長い間…」と休養を謝罪。「また頑張っていきたいと思いますので、今週からまたよろしくお願い致します」と笑顔で挨拶した。

 皆藤は今年5月に自身のインスタグラムで「体調不良のため受診したところ、突発性難聴と診断されました」と報告。「医師の指示に従い、少しの間治療と療養に努めさせて頂きます。ご迷惑をお掛けし申し訳ありません。皆様くれぐれもご自愛下さい」と綴っていた。

「白の透けた生地の衣装で登場した皆藤でしたが、肌艶もよくすっかり体調も復活したようですね。胸のリボンの間から色白の美肌を見せ、小ぶりながら形のいいバストラインも健在でした。透けた衣装で登場したのは、皆藤なりのファンサービスだったのかもしれません」(女子アナウオッチャー)

 ネット上では「皆藤アナ元気そうでよかった。相変わらずお美しいですね」「お帰りなさーい。復活おめでとうございます。それにしても相変わらずスタイルいいな~」との反響、さらには皆藤の透けた衣装のバストが気になり競馬の話が頭に入ってこなかったと前置きして、「それでも今週からまたBSイレブンの競馬中継観るわ笑」などと、大きな反響を呼んでいる。

 ファンから心配の声が上がっていた皆藤だが、いつもと変わらぬ美肌とバストに、ファンもほっと一安心したことだろう。

(ケン高田)

関連リンク

  • 9/18 9:58
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます