INI、デビューシングル活動曲をファン投票で決定 タイトル・アー写・ジャケ写解禁

【モデルプレス=2021/09/18】日本発のサバイバル オーディション番組「PRODUCE101 JAPAN SEASON2」から誕生したグローバルボーイズグループINI(アイエヌアイ)が11月3日に発売するデビューシングルタイトルが「A」に決定。アーティスト写真とジャケット写真も解禁となり 、18日の9時より、INI公式YouTubeチャンネルにてダブルリード曲である「Rocketeer」MVティザー、「Brighter」MVティザーが初公開された。

◆INI、デビューシングルで新システム採用

デビューシングルは9月21日12:00より予約開始。デビューシングルタイトルである 「A」には最高クラスを表す「A」、すべての始まりである「A」という意味が込められており、 「Rocketeer」は強烈なベースとビートサウンドで力強さを見せつけるパワフルなパフォーマンス曲であり、ロケットのようにINIというグループがより高く、広く知られる起爆剤となるという意味が込められている。「Brighter」は対照的に甘いピアノの曲調であり、一人で道を失った自分に大切な人が道を照らしてくれ、前に進めるようになるという内容が込められている。

デビューシングルはダブルリード曲となっており、活動曲に関しては、国民投票によって集まったINIらしく、ファン投票によって選ばる新しいシステムを採用。9月18日9:00より、INI公式HP にて投票開始となる。Googleアカウントを持っていれば期間中誰でも1人1回投票が可能だ。投票で選ばれた活動曲を掲げ、音楽番組への出演などデビューシングルのプロモーションを行う。投票結果は9月25日の20:00より、INI公式YouTubeチャンネルからの生配信にてメンバー自ら発表する。

また9月26日に「KCON:TACT HI5」への出演が決定。INIとしては初めてのパフォーマンス披露となる。

◆「PRODUCE 101 JAPANSEASON2」で誕生したINI

INIは人気サバイバルオーディション番組「PRODUCE 101 JAPANSEASON2」において、 “国民プロデューサー”と呼ばれる視聴者による国民投票で、 101人の練習生から 勝ち抜いた池崎理人(※「崎」は正式には「たつさき」)、尾崎匠海、木村柾哉、後藤威尊、佐野雄大、許豊凡、高塚大夢(※「高」は正式にははしごだか)、田島将吾、西洸人、藤牧京介、松田迅の11名によるボーイズグループ。

グループ名「INI」には「PRODUCE 101 JAPAN SEASON2」で出会った11人の僕たち(私:I)があなた(I)と繋がり合う(Network)”という意味が込められている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/18 9:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます