King & Prince神宮寺勇太、女性誌初ソロ表紙 “国民的彼氏”の色気放出

【モデルプレス=2021/09/18】King & Princeの神宮寺勇太が、28日発売の雑誌「with」11月号増刊号の表紙を務める。女性誌で初のソロ表紙となった。

◆神宮寺勇太、女性誌初ソロ表紙

ファンからも毎度大きな反響のKing & Prince特集。今回はなんと12Pのボリューム。King & Princeで「国民的彼氏」という“異名”を持つ神宮寺が持つアンビバレントな魅力を余すところなく見せるため、コンセプトの異なる3つのスタイルを用意した。

表紙を飾るデニムスタイルはガレージハウスで趣味に没頭するアメリカンでワイルドな神宮寺。その男らしさにクラっとするほど色気を感じさせる。また、モードでスタイリッシュなセットアップスタイルでは、脚の長さを始め、その圧倒的なスタイルの良さを存分に感じさせてくれた。

はたまた、あの「ねんね」を彷彿とさせるリラックススタイルでは、オフの柔らかな表情も。優しげなお家スタイルは一緒に時間を過ごしているような気持ちになるはず。

大人びた表情の中に、ふと少年のような無邪気さを覗かせる。その紳士的な言動の奥に、いろんなギャップを隠し持っている…。その深遠なる魅力に迫ったビジュアルになった。

もちろん、恒例のロングインタビューも、今回はなんと1万5000字。数日、かけても読みきれないほどのボリューム。いつものグループ取材では、決して聞くことのできないソロ企画ならではのディープなインタビューにも注目だ。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/18 8:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます