【激カワ】ダイソー姉妹店に「チップとデール」アイテム初登場。クラリスもいる!

拡大画像を見る

大創産業が展開する全国の300円ショップ約200店舗に、ディズニーキャラクター「チップとデール」シリーズ商品が登場です。

2021年9月18日から、ダイソーの姉妹ブランドの300円ショップ「THREEPPY(スリーピー)」、「CouCou(クゥクゥ)」、「Plus Heart(プラスハート)」にて順次販売されます。

秋冬にぴったりの商品も

お部屋を彩るリビングアイテムをはじめ、「チップとデール」の憧れのマドンナ「クラリス」デザインアイテム含め、全37種の「チップとデール」グッズが並びます。

たとえば、「収納ボックス」(4種/各550円)「外縫いスリッパ」(2種/330円)はおうち時間にカワイイをプラスしてくれること間違いなし。

「ボア巾着型」(2種/各550円)といった季節感のある素材を使った秋冬にぴったりのラインアップも充実しています。

10月中旬発売予定の「チップとデール」グッズとおでかけできる「パスケース」(2種/330円)も見逃せません。

いずれも330円~550円の価格帯なので、気軽に集められそうですね。

お気に入りアイテムを探してみて。

※店舗により取扱種類、在庫が異なる場合があります。

(C)Disney

関連リンク

  • 9/17 19:23
  • 東京バーゲンマニア

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます