シルバーウィーク目前!でも「家はぶっちゃけ飽きた…」。コロナ禍の”ちょっといい”ホテルステイ5選

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243603/ )

こんにちは。オトナサローネ編集部のトキタです。夏休みや働き方改革からの有給取得の奨励などなど。まとまった休みって以前より増えてる気がする?

でもこのコロナ禍でどこにも行けない…。

でももう家だけじゃ乗り切れない…!

ということで、普段なら「意識高いライフスタイルでうらやま~」って思うだけのホテルステイを本気で調べてみたので、皆さんにもシェアします!今回はとりあえず東京都内でリサーチ。お得な情報もあるかも?

※新型コロナウィルス感染状況に伴い、すべてのプランや特典内容、アルコールの提供など一部変更となる場合がございます。

 

#1一度は泊まりたいアンダーズ 東京。秋のプランが意識高過ぎ

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243603/ )

 

▶アンダーズ 東京

●プラン名/「 My Premium Week at Andaz ~Autumn Treat ~」

●販売予定期間/2021 年 9 月 1 日(水)~2021年11 月 30 日(火)

●価格/7 泊 8 日 152,350 円( 1 名 1 室)~。

※利用人数、時期、部屋タイプにより金額は異なります。税込・サービス料( 15 %)別。

 

アンダーズはインフルエンサーが記念日に写メとって投稿しているのをよく見かけるのですが、確かに泊まるだけで上級な人の仲間入りできそう。

今回のプランは「運動」「グルメ」「芸術」と秋らしい要素をふまえた5つのユニークな特典を選べるのがポイント。

 

“運動の秋”を 満喫!地上約 250m のルーフトップ テラスでストレッチレッスン(日曜限定 朝 7:30~) BeBu またはペストリー ショップの秋限定グルメを堪能 秋のオリジナルカクテル/モクテルをルーフトップ バー ザ タヴァン ラウンジで 秋の味覚おつまみセット“部屋飲み Box ”で秋の夜長を満喫 ルームサービスでのスペシャル・ワンプレート・ ブレックファストでフレッシュな朝を 画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243603/ )

左上から右に1:ストレッチレッスン、2:ペストリーショップの秋限定グルメ、3:秋のオリジナルカクテル/モクテル、4:部屋飲みBox、5:スペシャル・ワンプレート・ブレックファスト

 

この5つの特典が、宿泊日数分のチケットで自分の好きなように選べるなんて、すごすぎません??

さらに、宿泊者限定の終日利用可能なラウンジ、プールやフィットネスセンターの利用率が無料になるサービスやエキサイティングなアクティビティも。

まさに「パーソナルスタイル」ステイ。もちろんワーケーション利用にも◎。

1週間ここに泊まったら、もう少しステキな自分になれる…はず!

 

 

#2とりあえず交通の便を重視なら新宿でしょ!

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243603/ )

 

▶キンプトン新宿東京

●プラン名/「キンプトン・ブッククラブ」

●販売予定期間/2021年8月24日(火)~2021年11月30日(火)*6日前迄のご予約

●価格/1 泊2 日 40,000 円(エグゼクティブキング 1 名 1 室)~。

※利用人数、時期、部屋タイプにより金額は異なります。税込・サービス料込。

 

都内の交通の便がいい場所といえば、新宿!

都内にお住まいの方なら思い立ってすぐいけるのがいいですよね。

そんな新宿で「ホテルステイで読書をしよう♪」というなんとも贅沢な時間の使い方を提唱するプランが、キンプトン新宿東京からリリース。その名も「キンプトン・ブッククラブ」。

ホテルが選書した本を読みながら、お部屋でアフタヌーンティーが楽しめるんだって。しかもチェックアウト時にお気に入りの本を1冊プレゼント!!(※電子書籍のタブレットは1部屋に1台のご用意となります。チェックアウト時の本のプレゼントは、1部屋1滞在につき1冊のご用意となります。)

 

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243603/ )

 

(左上から時計まわりに)ニューヨークから日本初上陸の「バーチコーヒー(Birch Coffee)」。NYのアートシーンからインスピレーションを受けたラグジュアリーライフスタイルホテル、キンプトン新宿東京の外観。客室でのアフタヌーンティーセット。愛犬と一緒のステイも可能。

そして、読書に飽きたら、24時間いつでも使えるフィットネスがあったり、貸出し無料のオリジナル自転車を使えば新宿中央公園や代々木公園へのサイクリングも可能。

 

え、もうこれ”映える休日”でしかないですよね。

 

➡お次は期待大!【#おひとりさま】プランのご紹介

#3お台場で気ままに【#おひとりさま】を堪能!

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243603/ )

 

▶グランドニッコー東京 台場

●プラン名/「#おひとりさまプラン」

●販売予定期間/2021 年 5 月28 日(金)~ 9月29 日(水)

●価格/一例:¥28,390~(消費税・サービス料込)
※お部屋は10月以降、エグゼクティブフロアを対象にしたプランを販売。

今回の「#おひとりさまプラン」は、プラン内容はシンプルだけど、選択肢が豊富!

例えば、ルームサービス朝食の内容が選べたり、ウェルカムフードやウェルカムドリンクが選べたり、、とにかく自由気ままなホテルステイを楽しめるんです。

しかも、客室はレインボーブリッジを望む高層階・ベイビューフロア(※お部屋は10月以降、エグゼクティブフロアに変更予定)!

 

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243603/ )

(左上から時計まわりに)選べるルームサービス朝食の一例のエッグベネディクトブレックファスト。選べるウェルカムフード/ドリンクの一例。アメニティの一例。

他にも、最上階の「The Bar&Lounge」にて1日の終わりに”天空の締めパフェ”(何それ、気になりすぎる!!)というチョイスもできるみたい。

まさに”私のためだけのプラン”でしょ、これは!!

 

 

 

#4あの”文喫”とパレスホテル東京がコラボレーション

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243603/ )

 

▶パレスホテル東京

●プラン名/「あなただけの秋 ~素敵な本とスイーツと~」

●販売予定期間/2021 年 9 月 1 日(水)~11 月 20 日(土)

●価格/デラックスキング または ツイン with バルコニー (45 m2) 1 名様 77,000 円~、グランドデラックスキング with バルコニー (55 m2) 1 名様 89,000 円~

※いずれも部屋タイプ 朝食付き料金 ※上記料金は 1 泊分の 1 室料金です(サービス料 10%・消費税込)。利用人数、時期、部屋タイプにより金額は異なります。

 

今回のプランは、「本と出会うための本屋」がコンセプトの東京六本木に店舗をかまえる文喫とコラボレーションしたプラン。文喫のブックディレクターが事前アンケートをもとに選書した本と、パレスホテル伝統のスイーツ「マロンシャンティイ」と、3種のティーセレクションがセットになった、宿泊プランなんです。

そうそう、読書好きだけど、どの本を読むかって結構悩むんですよね。そして本のプロが選んだセレクトも一度見てみたい!!

 

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243603/ )

(左)プランイメージ/パレスホテル伝統のスイーツ「マロンシャンティイ」、(右)客室のバルコニー

し・か・も、選書された3冊はお持ち帰り可!!

都会にいながら、皇居外苑のお濠やグリーンを見ながら、読書ざんまい。なんてハイセンスな休日でしょう!!!

 

 

#5意外と穴場!?「星のや東京」で美しい所作を学ぶ

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243603/ )

 

●プラン名/「江戸美人滞在 ~菊~」

●販売予定期間/2021 年 9 月 1 日(水)から 11 月 30 日(火)

●価格/1 名 105,000 円、2 名 165,000 円(税・サービス料込)
含まれるもの:お稽古体験(菊の室礼作り、日本舞踊、茶の湯)、菊酒、夕食、スパトリートメント、特別朝食「江戸美人御膳」

※宿泊料別 ※利用人数、時期、部屋タイプにより金額は異なります。サービス料は10%。

 

生活に季節感を取り入れる、自然を愛でる、江戸時代の女性の嗜みを学ぶ…など、”美意識”向上間違いなしのプランがずらり。今年は、菊の花を愛でながら菊酒を飲むといった「重陽の節句の習わし」も体験できるように。

 

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/243603/ )

(左上から時計まわりに)夕食時に提供される「菊酒」。様々な色や形の菊の花を組み合わせ、毬のような形に仕立てる「菊毬」。特別朝食「江戸美人滞在」。つげ櫛を使ったヘアケア。

 

プログラム内容は3つの特徴から構成。

1 無病息災や長寿を願って味わう「菊酒」

2 江戸時代に人々に親しまれた秋の花「菊」をテーマにしたお稽古

┗菊の室礼作り

┗日本舞踊

┗茶の湯

3 旬の野菜と魚介を味わう特別朝食「江戸美人御膳」

 

ちなみにおすすめのスケジュール教えてもらいました★

滞在スケジュール例

<1 日目>
14:00 チェックイン
14:30 お稽古:重陽の節句に合わせた菊の室礼作り
16:00 お稽古:藤間流監修の日本舞踊
18:30 菊の室礼を眺めながら食前酒の菊酒を楽しむ
夕食「星のや東京御膳」
20:30 米糠オイルや椿油を使ったスパトリートメントを受ける

<2 日目>
8:00 お稽古:日本独自のおもてなしを学ぶ茶の湯
9:00 特別朝食「江戸美人御膳」を味わう
12:00 チェックアウト

 

せっかくのホテルステイと用意されたプランを満喫するために、予定詰め込んだってイイ!

私は実はこのくらい詰め込まれてるほうが安心したりします…(汗)。意外と何していいかわからないし、何かやってないと罪悪感にかられる貧乏性なので…。

 

 

いかがでしたか?

コロナ禍の余暇の楽しみ方。ぜひ自分に合ったホテルステイを楽しんでください~!

関連リンク

  • 9/17 9:30
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます