テレ東・片渕茜、ミニマムボディ“Eバスト”爆揺れ動画のギャップ衝撃度

拡大画像を見る

 9月14日、テレビ東京の片渕茜アナがインスタグラムを更新。そこで披露されたコーデに《バストがヤバい!》と大興奮の声が上がっている。

 片渕アナは、同日夜に自身がアシスタントを担当する「開運!なんでも鑑定団」が放送されることを告知し、前週の放送でのコーデを動画で披露。「衣装も秋色が増えてきました。いつ衣替えしたらいいのでしょうか。。いまだに迷い中です」と綴っている。

「彼女は茶のノースリーブニットに黒のスカート姿。楽屋前の廊下をスキップしながらカメラに寄り、衣装とセットした髪型を紹介しているのでが、ピョンピョンと跳ねるたびにピタピタのニットの下で大きなバストが揺れまくるのが分かるんです。ウエストも細く華奢な体型なだけに、その推定Eカップはあろうかという胸の膨らみが余計に際立っていますね」(女子アナウオッチャー)

 そんな片渕アナのバストにネット上は、《ホント大きすぎる…バインバイン音がしそう》《腕も真っ白だし、胸の方も真っ白なんだろうな》などと大絶賛。

「片渕アナは身長154センチと、テレ東女子アナきってのミニマムボディ。それでいて胸の方は存在感たっぷりなのですからタマりません。同局には彼女のインスタにも頻繁に登場する先輩の相内優香アナや、後輩で勢いのある田中瞳アナ、森香澄アナなど、充実したバストの女子アナが多くいますが、線の細さと胸の大きさのギャップ値が最も大きいのは、ひょっとしたら彼女なのかもしれませんよ」(女子アナウオッチャー)

 今後のさらなるアピールに期待したい!

関連リンク

  • 9/17 17:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます