香取慎吾「今はやりたいことをやれてます」“作る”活動の舞台裏語る

【モデルプレス=2021/09/17】香取慎吾が、9月21日発売のJUNON11月号に登場する。

◆香取慎吾、“作る”活動の舞台裏

自身が手掛けているショップ「JANTJE_ONTEMBAAR」が移転、新店舗がオープンした香取は「いろんな経験を積んできたんで、今はやりたいことをやれてますよね。いろいろやってきたことで、好きなこととそうじゃないことがわかってきたっていうのはある。今は、自分のなかの“今日、これをやろう”が多すぎるっていうのはあるかもしれない。スマホにリスト化をしているけど、うん10じゃ済まないぐらいある(笑)。(自分がやりたいことを進めるうえで)人を巻き込んだり、強引なところもありますよね。だから周りのみなさんへの感謝は忘れないようにしています(笑)」と“作る”活動の舞台裏を語った。

そのほか本誌には赤楚衛二、杉野遥亮らが登場。特集は秋の夜長をイケメンたちと過ごす『夜はキミのとなりで』、王道あざといをギュッと詰めた『あざと男子がやっぱすき』、大人気妄想フォトコミック『ハロウィンLOVEに首ったけ』の豪華3本立て。

大人なカッコいい姿を披露した鈴木、犬飼、平野莉玖、Da-iCE、DISH//らにも注目だ。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 9/17 17:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます