ももクロ・高城れに、明石家さんまを興味津々にさせた“隠れ垂涎ボディ”

拡大画像を見る

 ももいろクローバーZの百田夏菜子が、9月14日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)に 出演。ももクロのメンバー・高城れにがスタイルの良さで「マウントを取ってくるのが嫌」 と明かし、笑いを誘った。

 番組で「女の敵はやっぱり女だったと思うこと」がトークテーマになった際、百田は「メンバーの1人の高城れにちゃんという子がすごいナイスバディ─なんですよ。初めてみんなで一緒に着替えた時に見たら、こりゃスゴイって思っちゃって、これはかなわないって、そこで思いました」と回顧。

 さんまが「プロポーションで負けるけど、歌で頑張ろうとか、踊りで頑張ろうとか思ったらええやないか」と言うと、百田は「そうですね」と言いつつ、「まずビックリしたんですよ。こんなに素敵な、すごいです」と改めて高城のナイスボディぶりを強調した。

 さんまが「そんなにすごいの? 彼女、そういうスタイルが見えるような服を来てこないから…」と驚いていると、百田は「そうなんですよ。でも、私たちの中ではスタイルがいいというのをオープンにしているので。(高城が)着替える時、毎回、イスとかに立って舞 うんですよ。そこでマウント取ってくる感じが嫌ですね」と明かした。

 熱心なファンには知られているのかもしれないが、高城が同性がうらやむほどのボディの持ち主だったとは…。ももクロはアイドルでは珍しく肌見せ度の高い衣装は着ないが、高城にはいつか大胆な水着姿を披露してもらいたいものだ。

(鈴木十朗)

関連リンク

  • 9/17 16:40
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます