西村ゆかさん「『おいらかわいそう!』な一冊になりました」 著書「だんな様はひろゆき」10月20日発売! ひろゆきさん「ほへー。」

拡大画像を見る

「ソノラマ+」等に掲載されている、原作:西村ゆか、漫画:wakoの「だんな様はひろゆき」。

元2ちゃんねる管理人・ひろゆきの日常を、妻が赤裸々に描く脱力系4コマ漫画!
『だんな様はひろゆき』
http://sonorama.asahi.com/series/post-32.html

9月16日午後8時頃、西村ゆかさんはTwitterにて

というわけで、10月20日に本が出るようです。書き下ろし30ページ、偉い人を引きずり出して罰ゲームのような夫婦対談をやらせたり、出会った頃や結婚式のエピソードも収録の「おいらかわいそう!」な一冊になりました
Amazonの予約はコチラ(掲載価格は予価です)

と、Amazonのページにリンクを貼りツイートを行った。可愛らしい表紙もアップされており、帯には大きく

論破王、
家では宇宙人!?

との文字が踊っている。ツイートには、
「予約しました」
という返信が多数寄せられていた。中には
「Kindle版が欲しい」
という声もあったようだ。

翌17日、ひろゆきさんは上記ツイートをリツイートし

ほへー。

とツイートを行う。
こちらにも「予約しました」「楽しみです」といったような返信が複数寄せられていたが、中には
「失礼ながら、ひろゆきさんの本より見たいと思いました笑」
「ひげさんも『あの時に殺るべきだった ひろゆき』という本を出したらいいと思います」
といった返信もあったようである。

※画像は『Twitter』より

関連リンク

  • 9/17 12:45
  • ガジェット通信

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます