長く付き合った人と別れたあと「すぐ次の恋愛に突入した」理由

長い間付き合った相手がいて、周りからも「そのうち結婚するんだろうな」と思われていたのに、まさかの破局。そしてとんとん拍子で次の彼氏と出会い、結婚している人は周りにいませんか?「あんなに長いこと付き合っていたのに、もう!?」なんて思うこともあるでしょう。
ここではそんな、長く付き合った人と別れたあとに、すぐに次の恋愛に突入した理由を聞いてみました。

前の彼にはときめくことがなかった

「前の彼氏とは高校の頃から7年も付き合っていて、もう恋人というか親友みたいな感じになっていた。だから特にドキドキしたりしなかったかな。
彼と別れたあと、親友を失ったようで寂しかったけど、友達にいろいろな男性を紹介してもらったら、全員といっていいくらいにときめいて(笑)。あぁ私、元カレとはときめくことがここ数年なかったんだなと実感。ときめきのハードルが低くなっていたから次の恋愛もスムーズだったのかも」(20代/IT)

▽ 付き合いが長かったぶん、ときめきの気持ちを忘れていた様子。別れたことで久しぶりにときめく気持ちを思い出し、スムーズに恋愛に至ったそうです。

前の彼は遠距離恋愛で寂しかった

「5年付き合った元カレとは、5年間ずっと遠距離恋愛で。会えても月に2日くらい。それが当たり前になっていて、寂しいっていう気持ちも最近はないくらいだった。彼と別れてから、いいなと思う相手とデートをしたら、お互いのスケジュールが合わせやすいし、会いたいときに会いたいって言えるのがうれしくて!
いつもそばにいてくれることの安心感がうれしくて、今の彼と付き合って婚約中!」(20代/公務員)

▽ 長く付き合ったのは距離があったから。別れたあとに、気軽に「会いたい」と言える距離に住んでいることに幸せを実感したそうです。

彼氏ではなくて結婚相手を探した

「5年も付き合った相手と結婚しなかったから、もう付き合う期間じゃないんだなって思って。長く付き合っても結婚しないなら、短く付き合う相手と結婚できるかもしれないと思って、結婚前提で相手を探したらとんとん拍子に進んだよ。今まで悩んでいたのがバカみたい!」(30代/介護士)

▽ 長く付き合っても結婚しないなら、付き合う期間は関係ないのかもしれないと吹っ切れたそう。結婚を前提に付き合うことを条件にしたらスムーズだったそう。いろいろな相手と付き合ってみるというフットワークの軽さも生まれるのかもしれませんね。

失恋の相談をしているうちに発展

「6年も付き合った彼に好きな子ができたと言われてフラれ、職場の人に泣きながら相談をしているうちに、恋愛に発展。恋の悩みって心を打ち明ける作業だから、それができる相手とはうまくいくんだなって思っちゃった」(30代/金融)

▽ 失恋後のつらい気持ちを相談しているうちに、相手が自分にとって必要な存在になっていたそう。恋愛相談から恋愛に発展していくケースは少なくありません。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/17 3:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます