絶対無駄にならない。外見も内面も磨かれる「自己投資」とは?

拡大画像を見る

取材・文:ameri

撮影:前田立

編集:鈴木美耶/マイナビウーマン編集部

モデルに女優にと活躍の幅を広げ、10月14日には自身初の写真集『すがお。』の発売も決定した岡崎紗絵さん。そんな引っ張りだこで多忙を極める彼女は、どんな方法で自分の気持ちを高めているのでしょうか。

第33回 マイナビ 東京ガールズコレクション 2021 AUTUMN/WINTERの舞台裏で、そんな彼女に「自分をアゲてくれる自己投資」について伺ってきました。

■「美容」は自分を理解し、アゲる投資


本日はよろしくお願いします!


お願いします!


今回は、岡崎さんの“自分をアゲてくれる自己投資”についてお話を聞かせてください!


そうですね、テンションが上がることでいうと、やっぱり「美容」ですかね。美容はやった分だけ返ってくるし、「どういうものを使うとどう変化するのか」など自分のことを知ることができるので、いろいろ試しています。


なるほど。岡崎さん、とても肌がきれいですよね!

実は私、肌が結構弱くて、肌の調子も安定しないんです。そういう特徴も、美容に投資するからこそ分かったこと。だから、変化に合わせて化粧品を変えるようにしています。

あとは、周りからおすすめされたものも積極的に取り入れていますね。


試してみて、自分に合うお気に入りアイテムは見つかりましたか?


今は「FEMMUE(ファミュ)」のローズウォーター スリーピングマスクを気に入って使っています! 9月に入りそろそろ乾燥してくる時期ですし、私は乾燥肌なので、早めに対策しておいた方がいいと思って取り入れています。


そのアイテムのどんなところで気分が上がるのですか?


パッケージがかわいいところもそうですし、パックをしていると「いいことしてるな」という気持ちになるので、それだけで気分が上がります!


その気持ちすごく分かります。ちなみに、美容への投資っていつ頃から始めたんですか?

以前からやってはいたのですが、大人になって自分の肌についてある程度理解できるようになって、より「楽しい」「気分が上がる」と思えるようになりましたね。

あとは最近、ジムに通い始めたんですよ!


まさに自己投資! 通い始めたきっかけはあったんですか?


年齢を重ね、筋力って衰えていくんだなと痛感しまして(笑)。25歳ということで20代も折り返し地点にきていますし、体力勝負な仕事でもあるので、体力はあるに越したことはないなと思って通い始めました。


もともと運動は好きなんですか?

全然! 好んではやらないタイプだったので、ジム通いは自分にとってチャレンジでもありますね。

今は体のラインをきれいにするために、ストレッチ中心に取り組んでいます。自分のためにお金も時間も使って頑張ろうと思っているところです。

すてきなチャレンジですね。


自己投資って自信にも繋がりますし、その先の未来をより良くするためのものなので無駄にはならないですよね。無理せず、できる範囲で“アガる”ことをするのは大事だと思います。

■内面にも投資したい


ちなみに、これから取り組んでみたい“自分をアゲてくれる自己投資”ってありますか?

美容やジムなどで外側を整えるのも大事ですが、知識を増やすことも大切だと思うので、時間を見つけて読書や勉強などにも投資していきたいですね。

私、水中考古学が好きなんですよ。


水中考古学!?

言葉にすると難しくて賢そうに聞こえるかもしれないんですが(笑)。深海の沈没船とかに興味があって。そのあたりは勉強してみたいなと思っています。

これからは、教養になることを身につけていきたいですね。


外側も内面もますます磨かれていきそうですね! すてきなお話、ありがとうございました!

INFORMATION

岡崎紗絵ファースト写真集『すがお。』(主婦の友社)

2021年2~6月に5回にわたって発売されたデジタル連載写真集『月刊#さえ沼』の人気ショットと、今回特別に撮り下ろしたショットが収録されたファースト写真集『すがお。』が10月14日(木)に発売されます。

まるで”恋人”が撮影しているかのような彼女感のある写真や、私生活や素が垣間見えるような写真など、内容は盛りだくさん。岡崎紗絵さんの新たな一面にも出会える1冊となっています。

関連リンク

  • 9/17 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます