特別。おうち時間に取り入れたい環境に優しい“お取り寄せスイーツ”5選

拡大画像を見る

まだまだ続くおうち時間。コロナになる前はカフェに行って大好きなスイーツを食べ歩いていたのに……。そんな方も多いのではないでしょうか?

おいしいスイーツは毎日頑張る自分へのご褒美にもなりますよね。

今回紹介するのは、そんな方におすすめのおうちで楽しめる「お取り寄せスイーツ」。

自分たちの未来のためにも、環境のことを考えて作られた特別なお取り寄せスイーツは、毎日を明るくしてくれること間違いなしですよ。

■おすすめのサステナブルお取り寄せスイーツ5選

◇生ガトーショコラ/MAISON CACAO(メゾンカカオ)

まず紹介するのはメゾンカカオのガトーショコラ。

このガトーショコラには、貧困や児童労働が問題となっているカカオの生産地を支援したサステナブル・プログラムのチョコレートが原料として使用されています。

さらに販売したチョコレート1kgに対して10セントドルが、カカオ農家やそのコミュニティに還元される仕組みになっているんです。

5つ星ホテルで修行を積んだ一流シェフが手掛けた極上の口溶けと濃厚な味わいは贅沢そのもの……!

温めてフォンダンショコラのようにしたり、冷やしてテリーヌのように味わったりとおうちでアレンジも楽しめそう!

価格2,700円

◇チーズケーキHazico/洋菓子工房ぶどうの木

次に紹介するのは、廃棄されうる農産物の一部を材料に使用した「チーズケーキHazico」。企業や農家とパートナーシップを結び、2つの端材を材料に使用したチーズケーキです。

端材によって生まれた材料のひとつは国産有機フロマージュブラン。

セタナ・オーガニックは、「有機JAS認証」を取得した国産有機バターを製造していますが、原料となる生乳1トンのうちバターになるのはわずか3%程度なんだとか。

そこで、セタナ・オーガニックで今まで廃棄されることが多かった残りの生乳を使って国産有機フロマージュブランを製造し材料のひとつに使用しています。

2つ目は金沢ゆず。果汁を絞った後、廃棄されていた多田農園でできる金沢ゆずの果皮をコンポートすることで、新たに材料として生まれ変わらせています。

そんな“はじっこ”から生まれたチーズケーキ。フロマージュブランの爽やかさと、ゆずの豊かな香りを楽しみながらフードロス削減に貢献できるのはいいですね。

価格:2,484円

◇バターのいとこ/バターのいとこ

バターにならなかった残りの生乳を使用して作られたスイーツは他にもあります! それが、こちらの「バターのいとこ」。

酪農王国でもある栃木県・那須の酪農家がバターを作る際に生まれる副産物「無脂肪乳」をアップサイクルし、その価値を高めるために誕生したお菓子。無脂肪乳を使用したミルクジャムを、やわらかなゴーフレット生地で挟んだ新感覚のスイーツです。

「ふわっ・シャリッ・とろっ」の3つの食感が楽しめ、口の中でとろける濃厚なミルクジャムにはハマる人が続出なんだとか。

プレーン味の他にカカオ味やあんバター味も展開されているので、色んな味を食べ比べしてみるのも楽しそう……!

価格:1箱 3個入り 864円

◇Bamboo Galette -竹害から生まれたガレット-/LIFULL Table

続いて紹介するのは、鮮やかな緑色をしたこちらのガレット。なんと竹を使ったガレットなんです!

かつて私たち日本人にとって身近な存在であった竹は、近年の需要低下によって竹林が放置され、環境や生態系に影響を与える「竹害」を引き起こすとして問題視されるように……。

そこで、竹を食べることで環境を守ろうと作られたのがこの「Bamboo Galette -竹害から生まれたガレット-」。

使用しているパウダーの24%は放置竹林の竹と笹から作っているんだとか。

竹とバターによって生み出された香ばしさとサクサクとした食感が特徴で、アクセントには笹塩と柚子を効かせています。

心落ち着く竹の香りと、味わい深い風味はほっと安らぐひと時を演出してくれること間違いなし!

価格:1,290円

◇カヌレ/BGM〜COFFEE&VIBES〜

最近ブームになっているカヌレも環境に配慮して作られたものがあります! それが「BGM〜COFFEE&VIBES〜」で販売されているカヌレ。

こちらは、廃棄に回されている野菜や果物の端材をパウダーにして生地に練り込んでつくられています。

発送する日に焼きあがったカヌレを届けてくれるから、おうちで出来立ての味を堪能できるのが最大の特徴。

さらに、おいしさはそのままに、使用される野菜や果物の種類は季節ごとに変わるんだそう。

その季節ならではの風味を楽しんでみるのも楽しそう……!

価格:6個入り 1,980円

■特別なお取り寄せスイーツでおうち時間を楽しんで

今回は、環境に配慮して作られたお取り寄せスイーツを紹介しました。

おいしいスイーツを楽しみながらもサステナブルに貢献できる。こんなすてきなことはありません……!

ぜひ、おうち時間の楽しみに特別なお取り寄せスイーツを取り入れてみてはいかがでしたでしょうか。

(文:杉田穂南/マイナビウーマン編集部)

関連リンク

  • 9/17 11:10
  • マイナビウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます