そうだったの!?男性が本命女性にだけしている【特別なアピール】って?

拡大画像を見る

 好きな人の気持ちが分からないなどの悩みを抱えてしまっている方も、多いのではないでしょうか。どのような男性でも、本命の女性にかける言葉というのは、変わってきてしまいます。  彼の本命になれているのかどうかは、彼の言動をチェックしてみるといいかもしれません。今回は、男性が本命の女性にだけしている特別なアピールについて、紹介していきます。  


具体的に褒める

男性は本命の女性を褒めるときに、抽象的な言葉を使わず、具体的にどこが良かったのかなどの褒め方をします。「すごい」ではなく、もっと具体的に「どこがすごかった」などです。  本当に相手のことを見ているからこそ具体的に言えるので、彼が自分をしっかり見てくれているのか分かるでしょう。彼の褒め方にも注目してみてください。 


特別感を伝える

本命の女性には、きちんと好きだということを伝えるように、特別感を演出します。「君と一緒にいるときが一番楽しい」などと、特別感のある言葉をくれる方が多いでしょう。 軽いノリの男性であれば言うかもしれませんが、そこは普段の彼を見ていると分かるはずです。特別感のあるアピールを感じたら、彼の本命だと言うことです。  助かっていることを伝えるいつも一緒にいてくれて助かっているということを伝えられると、本命の可能性は高くなります。相手のことを大切に思っていたり、感謝していないとなかなか口に出せる言葉ではありません。  何も思っていない相手には、感謝しても思っているだけでなかなか言葉にして伝えないでしょう。本命だからこそきちんと言葉にして、離れてほしくないということをアピールしています。 


会えることを感謝する

出会えたことに感謝する言葉は、なかなか恥ずかしくて言えないキザなセリフかもしれませんが、だからこそ彼からいきなり言われるとときめいてしまいますよね。  わざわざ言葉にして恥ずかしいセリフは、本命出なければいえないので、言ってくれた時点で彼の本命だと自信を持ってもいいかもしれません。男性はロマンチックな方が多いので、彼に言わせるよう仕向けてみてもいいでしょう。  


まとめ

彼の気持ちを知りたいのであれば、まずは彼が普段言っている言葉に耳を傾けることも大切です。男性は行動ではなく言葉に本命かそうではないかが出ることも多いので、彼の本命扱いに気が付きましょう。 (ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 9/17 12:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます