「ディッパーダン キャナルオーパ店」に“こだわり「生搾りモンブラン」”2種が登場

拡大画像を見る


福岡県福岡市の「ディッパーダン キャナルオーパ店」では、常時50種以上のクレープに加え、9月15日(水)より新たに“こだわり「生搾りモンブラン」”2種の販売をスタートした。

注文を受けてから目の前で盛り付け

今回発売の“こだわり「生搾りモンブラン」”は、出来立てにこだわりを持つディッパーダンならではのスタイルで、一つずつ注文を受けてから目の前で盛り付ける商品。

専用のモンブランマシンから搾り出されるマロンクリームは、栗とアクセントに加えたラム酒で風味豊かに仕上げた。

本格的な搾りたてのモンブラン

同商品は、特製マロンクリームと絶妙にマッチする、生乳入りのカスタードやチョコレートブラウニー等に加え、渋皮栗のトッピングで、専門店の味わいを気軽に堪能できるのが魅力。

出来上がりまでの時間は目で楽しみ、食べる時はほのかな栗の香り、口に広がる豊かな風味を楽しめるメニューとなっている。

全2種がラインアップ

“こだわり「生搾りモンブラン」”は、持ち帰り不可の「渋皮栗モンブランソフト」680円(税込)と、持ち帰り可能な「渋皮栗モンブラン」680円(税込)の2種を用意。

この機会に、手頃な価格で本格的な搾りたてのモンブランを味わってみては。

■ディッパーダン キャナルオーパ店
住所:福岡県福岡市博多区住吉1-2-22 キャナルシティオーパB1F

  • 9/17 11:57
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます