夏目三久、新婚夫の有吉弘行に「キムタクからの手土産」をおねだりしていた!?

 夏目三久アナは、夫の有吉弘行がキムタクと共演することに大喜びしていたようだ。

 9月16日放送の「櫻井・有吉THE夜会」(TBS系)には、木村拓哉と長澤まさみがゲスト出演。二人は翌17日に公開された映画「マスカレード・ナイト」で共演しており、主役の木村は映画宣伝で様々な番組に出演している。

 その木村にとってはジャニーズ事務所の後輩である嵐・櫻井翔が有吉と共にMCを務める「夜会」は、リラックスして出演できる番組のはず。この日は長澤がパンやハチミツなど、そして木村はトリュフ塩を手土産に夜会ハウスを訪れることとなった。

「長澤が差し入れたのは米粉のパン、豆のフムス、そして『金光文旦の蜂蜜』。このハチミツは一瓶2592円の高級品で、フタの内側を嗅いだ木村は『あ、スッゲエいい匂い』と驚き顔です。次いで長澤が『もったいなくて開けられない』とつぶやくと、有吉は『俺も持って帰ろうかなあって思って』と告白。そんな有吉を木村は『持って帰れるよ? フタさえ閉めれば』と茶化していましたが、視聴者は有吉の言葉に別の感想を抱いていたことでしょう」(芸能ライター)


 有吉は、木村が持参したトリュフ塩も「持って帰りたい」とリクエスト。嬉しそうな表情で紙袋へと入れる姿に、櫻井は「有吉さん、最近なんでも持って帰りますよね?」とのツッこみを入れていた。

「そんな有吉に木村が『それ持って帰ったらどんな感じ?』と尋ねると、有吉は『今日はもう「夜会」だっていう時点で、何か良いものがあるって奥さん待ってますから』と大笑い。さらに『木村さんがゲストだっていうことも知ってるから、もう楽しみ』と明かし、妻の夏目アナがキムタクからの手土産を楽しみにしていることを明かしたのです。有吉が自ら夏目アナとの夫婦生活について触れることは珍しく、その話題を引き出した“キムタクの手土産”は相当なパワーを持っていたのではないでしょうか」(前出・芸能ライター)


 どうやら有吉が自宅に持ち帰った高級ハチミツやトリュフ塩は、夏目アナと有吉が囲む食卓に上っていたに違いなさそうだ。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 9/17 11:32
  • asageiMUSE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます