ワクチン接種済みゲストだけが宿泊できるホステルが新宿に、予約の早割キャンペーンも実施

拡大画像を見る

 FIKA(フィーカ)は、同社が運営するホステル「UNPLAN Shinjuku(アンプラン・新宿)」(東京都新宿区)を、新型コロナウイルスワクチン2回目接種済みのゲストのみが宿泊可能なホステルにリニューアルする。

 今回のリニューアルによって、9月15日チェックイン分から新型コロナウイルスワクチンの2回目接種が完了した人のみ、3階限定フロアに宿泊できるようになる。
 10月15日以降に滞在するゲストは、1回目または2回目のワクチン接種が済んでいる人のみ宿泊可能、11月15日以降に滞在するゲストは、2回目のワクチン接種が済んでいる人のみ宿泊できる。
 今回のリニューアルは、全国のワクチン2回目接種を完了した人が50.0%に達するなど、希望者はほぼ接種可能な状況であるとの判断から実施されるもの。
 9月15日~11月15日の期間の宿泊予約では、「Early Bird割引」として、UNPLAN Shinjuku公式サイトから直接予約をした人に対して、UNPLAN全店舗で使える500円オフクーポンを配布する。予約1名1泊につき、500円オフクーポンを1枚、最大で3枚配布する。クーポンは宿泊料金にも、飲食にも使用できる。
 そのほか、日系予約サイト限定で、予約1名につき通常料金から500円を割り引くプランも用意している。

関連リンク

  • 9/17 8:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます