堀田茜演じる女性が「45分コースで…」高杉真宙“理生”は大慌て

拡大画像を見る

堀田茜が、高杉真宙主演ドラマ『ホメられたい僕の妄想ごはん』(テレビ大阪、毎週土曜24:56~/BSテレ東・BSテレ東4K、毎週土曜24:00~)の第11話(9月18日放送)に出演。堀田は、デリヘル嬢ましろ役を演じる。

同ドラマは、ゲスの極み乙女。の休日課長による「ホメられるとまた作りたくなる!妄想ごはん」(マガジンハウス刊)が原案。高杉演じる、 平日はサラリーマン、 週末はバンドマンでベーシストとして奮闘する和田理生(わだ・まさお)の日常を描いていく。理生は、生真面目でこだわりが強く、人間関係が不器用ゆえ女性にモテないという役どころ。やさぐれ気味の理生はいつも思う“誰かにホメられたい”と……。

第10話で理生は、雑貨店の店員・ゆずりん(中田青渚)にしょうゆ味と大葉塩味の唐揚げを振る舞いサブカルトークに花を咲かせる。バンドTシャツを着たゆずりんを見て理生は……。

<第11話あらすじ>
仕事とバンドのどちらを選ぶか悩む和田理生(高杉)は妄想する事にも疲れていた。

すると自宅前に中村慎吾(八村倫太郎)の姿が。理生はこれまでの妄想話を打ち明ける。慎吾は「人の温もりに触れる事は大切」と、風俗サイトのURLを理生に送信。画面にはデリヘル嬢ましろ(堀田)の写真が。

理生は電話番号をタップしそうになるが踏みとどまり、料理を始める。たらことイカの塩辛スパゲッティとオニオンスープを作っていると、突然インターホンが。やって来たのはデリヘル嬢のましろだった。

現実か妄想か分からないまま共に食事をする理生だが、ましろから「好きって事に素直になりなよ」と言われ……。

番組予告動画では、インターホンの画面越しに、ましろが「はじめまして。ましろと申します」とにこやかに挨拶。「45分コースでよろしかったですよね?」と聞かれた理生は、戸惑いながらも……。

関連リンク

  • 9/17 7:00
  • テレビドガッチ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます